12月20日(日)、ジョイマン・高木がTwitterを更新。同日行なわれた『M-1グランプリ2020』(テレビ朝日系)に関するエピソードを投稿し、ファンから励ましの声が寄せられています。

関連記事:ジョイマン高木、オードリー若林からの一言に「後悔している」その理由に共感殺到

 

高木、電車内での不幸に「ドンマイ」

今回、高木は『M-1グランプリ2020』にまつわる出来事を報告しました。

なんでも「録画したM-1を結果を知らない状態で観るために」すべての情報を遮断して帰宅していたという高木。そんな中電車内で宙を眺めていたところ、なんと「電車内の映像広告でM-1の結果が流れてきて」その結果を知ってしまったのだとか。

これに高木は、「自分達がラストイヤーの時に3回戦で時間オーバーしたあげくに落ちた時より悔しいです」と心境を綴っています。

この投稿に、ファンからは「ドンマイ 古代米」「今の世の中は情報を遮断するのは難しいですよね」「頑張ってください!」といった励ましの声が殺到。楽しみにしていた結果を先に知ってしまうという“あるある”に、多くの反響が寄せられていました。

“サンタ問題”に揺れる高木

そんな高木は、間もなく訪れるクリスマスにまつわる悩みを吐露したことも。

なんでも、娘の「サンタさんは身近な大人かもしれないと思ってる」という発言に対し、「サンタさんを信じない子にはプレゼントが来ないらしいよと。だからサンタさんを信じろ」と伝えたのだとか。この投稿に、ファンからは自身の実体験や、様々な角度のアドバイスが寄せられていました。

関連記事:「サンタさんは身近な大人かも」娘の発言に戸惑い…ジョイマン高木の“悩み”に反響

 

今回、『M-1グランプリ2020』にまつわる“悲劇”を明かした高木。ファンから激励の声が寄せられる投稿となりました。


【関連記事】
【驚愕】かつみ♡さゆりの「鬼滅」ガチコスプレ
【写真】ノンスタ石田が自宅を公開
【祝優勝】マヂラブ野田、同居する“はむはむ”の存在
【爆笑】千鳥ノブ「フワちゃんの敵の弱いやつ」と化す
【話題】EXIT兼近の「チャラくない」ガチ私服
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」