芸能人のYouTube開設が目立った2020年。いち早くYouTubeを始めたカジサックのほか、芸人たちによる人気動画が続々と誕生しました。今回はそんな芸人たちの、2020年バズったYouTube動画の中から、100万回再生以上の人気動画をピックアップしてご紹介します。

  1. 企画系YouTube動画
    (1)カジサック(キングコング・梶原)
    (2)吉本新喜劇・松浦景子(バレリーナ芸人)
    (3)チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)
    (4)EXIT(りんたろー。、兼近大樹)
  2. 美容系YouTube動画
    (1)かつみ♡さゆり・♡さゆり
    (2)ゆにばーす・はら
    (3)渡辺直美
  3. ルーティン系YouTube動画
    (1)アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)
    (2)かまいたち(山内健司、濱家隆一)
    (3)ゆりやんレトリィバァ

※本記事の数字は2020年12月24日(木)時点のものです

1.企画系YouTube動画

まずはドッキリやあるあるなど、多種多様な企画が人気を集めているYouTube動画を4本ご紹介します。

(1)カジサック(キングコング・梶原)

2018年10月1日(月)のYouTuberデビューから、現在ではチャンネル登録者数216万人を誇るカジサック。『カジサックの部屋』ではキングコング・梶原雄太が“カジサック”として、様々な企画を行なうYouTube動画を配信しています。

梶原の妻・ヨメサックや4人の子どもたちが登場する“カジサックファミリー”の動画も人気企画の一つですが、芸人とのコラボ動画も人気が高く、ベテランから若手まで数多くの芸人たちとコラボ企画を行なっています。

2020年、特に注目を集めたのが、3月に公開された「【大事故】タメ口ドッキリを仕掛けたらココリコ遠藤さんにガチでキレられました」の動画。『カジサックの部屋』3度目の登場となるココリコ・遠藤章造に“タメ口ドッキリ”を仕掛けるという企画を行ないました。

動画では、タメ口を使うカジサックに、遠藤はなんと大激怒。思わぬ展開にカジサックは動揺を隠せません。しかしこの企画には、さらなる仕掛けが存在しており……「梶原の顔色まじで悪くなってたのは草」「怒り方怖すぎてハラハラした笑笑」など、動画を観たファンから大きな反響が集まっていました。本動画は、現在658万回再生を突破しています。

■動画はコチラ

『カジサックの部屋』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UC642pLj4GXSj-0Ybdx3ytmA

(2)吉本新喜劇・松浦景子(バレリーナ芸人)

続いてご紹介するのは、吉本新喜劇・松浦景子。23年続けてきたというバレエを活かした“バレリーナ芸人”としても活躍しており、SNSでは「芸人になってからバレエコンクールで優勝した変態」と自称しています。

そんな松浦は自身のYouTubeチャンネル『松浦景子の【けっけちゃんねる】』にて、3年以上前から動画を公開。街中や学校で見かける“バレエあるある”を紹介し、人気を博しています。

6月に公開され、現在273万回再生を突破しているのが【学校・クラスメイト編】。この動画には「39秒でこの満足感はやばい‪w‪w」「そんな大縄の飛び方する子見たことないwwwwww」など、爆笑する声が多く寄せられていました。

■動画はコチラ

『松浦景子の【けっけちゃんねる】』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCiCfqrFi9el2btjY68xeIEw

(3)チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)

チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)によるYouTubeチャンネル『チョコレートプラネットチャンネル』も、その企画の面白さからファンが急増しています。

11月に公開された動画では「長田と松尾、もし逮捕されたときにどちらが悪い顔できるかの選手権」として“悪い顔選手権”を開催。チョコレートプラネットの2人が、互いに“悪い顔”を披露したVTRを見ながら、どんな理由で逮捕されたのかを想像し語り合います。

「『この人絶対に良い人顔選手権』もやって欲しい」などのリクエストが殺到したこの動画は、現在250万回再生を突破。ほかにも「いわくなしスポットを巡る」「○○してみない」「6秒クッキング」など、爆笑必至の人気企画が満載のYouTubeチャンネルとなっています。

■動画はコチラ

『チョコレートプラネットチャンネル』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCpCesuCH4UxIcy65gSrC0Pw/about

(4)EXIT(りんたろー。、兼近大樹)

YouTubeチャンネル『EXIT Charannel』では、ジャンルを問わない動画の数々が人気を集めるEXIT(りんたろー。、兼近大樹)。ネタはもちろん生配信からYouTuberとのコラボまで、様々な企画を実施しています。

3月に公開された「チャラさゼロ!? 言葉遣い変えて漫才やったらどうなる!?」の動画ではいつもの“ネオチャラ漫才”を封印し、ステージにはスーツ姿のEXITが登場。「ポンポン!」などお決まりの“ネオチャラ”ワードを一切使わない漫才で、観客を爆笑させています。

この動画に視聴者からは「なんで普通になると、リンタローイケボになるのwww」「十二単のことを『アウター12枚重ね着』って言うの最高」など、多くの爆笑やツッコミの声が殺到。この動画は、現在148万回再生を突破しています。

■動画はコチラ

『EXIT Charannel』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCr_Zyf2yUXCyk-hUSXFqcaQ

2.美容系YouTube動画

続いては、美容系の実用的な内容が人気を集めるYouTube動画をご紹介。

(1)かつみ♡さゆり・♡さゆり

美脚や抜群のスタイルが注目を集める、かつみ♡さゆり・♡さゆり。そんな♡さゆりは自身のYouTubeチャンネル『かつさゆのボヨヨンチャンネル』にて、【美容ヨ~ン】という企画動画を公開しています。

9月に公開された【美容ヨ~ン#3】の動画では、♡さゆりのトレードマークでもある“美脚”について取り上げ、♡さゆりが長年やっているという美脚法を伝授。動画の冒頭では、「51歳になった今の脚の方が確実にキレイだと思う」と話す♡さゆり。そんな♡さゆりが解説するこの動画は、現在187万回再生を突破しています。

視聴者からは「さゆりさんの脚には20代でも勝てないです…綺麗すぎ……」「本当に今まで見た人間の中で一番足綺麗w」など、その美脚に再び注目が集まるだけではなく、「さゆりちゃんの事が嫌いな関西人いないと思う。性格が神すぎる。」など、撮影者・かつみ♡との会話から垣間見える♡さゆりの明るい性格にも注目が寄せられていました。

■動画はコチラ

『かつさゆのボヨヨンチャンネル』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCTyFB1ymXlkkrf5SbvN05hA

(2)ゆにばーす・はら

“詐欺メイク”でおなじみのゆにばーす・はらは、自身のYouTubeチャンネル『はららぼ』にてメイク動画を公開しています。

現在164万回再生を突破している「【パーティーメイク】」動画では、はら自身がメイクを実践。結婚式の二次会まで参加することを想定した、崩れくいメイクを紹介しています。このレクチャー動画には、視聴者から「アイシャドウの塗り方過去一でわかりやすい」「眉毛抜いたりしてないの、凄いっていつも思う。」など、称賛の声が殺到。

また、動画の後半には“結婚式”にちなんだおまけ動画「見た目の華やかさとギャップがある友人代表スピーチ」というショートコントも公開。「スピーチで内容で全部吹っ飛んだのだけど」など、爆笑する声も多く寄せられていました。

このようなYouTube動画のほかにも、クリスマスコフレ開封動画やコスプレメイクなど、様々な美容系動画が人気を集めています。

■動画はコチラ

『はららぼ』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCTl0G3Hhz0YhqHgToRt9hXQ

(3)渡辺直美

現在日本とニューヨークを拠点とし、多方面で活躍中の渡辺直美。そんな直美のYouTubeチャンネル『NAOMI CLUB』では、自身のメイク動画も公開しており、人気を博しています。

4月に行なわれたYouTube生配信では、メイクの様子を公開。視聴者と話しながら色などを決め、メイクをしていくこの動画は、現在654万回再生を突破。その注目度の高さがうかがえます。

配信中には視聴者から多くのコメントが寄せられ、「良い感じ?」と渡辺が問いかけると「良き良き!!」「可愛い!」などその都度多くの反応が。大盛り上がりの生配信となった模様でした。

このほかにもYouTubeチャンネル『NAOMI CLUB』では、先日大きな話題を呼んだLady Gaga『Rain On Me with Ariana Grande』のパロディMVなど、多種多様なジャンルの動画が公開されています。

■動画はコチラ

『NAOMI CLUB』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCFFH1T9H5J7lAr4tkhjoVmw

3.ルーティン系YouTube動画

(1)アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)

アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)のYouTubeチャンネル『アインシュタインのYouTubeシュタイン』では、衝撃の“モーニングルーティン”が注目を集めました。

「【モーニングルーティンくらべてみた】アインシュタイン河井と稲田の朝の過ごし方」と題されたこの動画は、現在211万回再生を突破。河井と稲田、それぞれのモーニングルーティンを比較していきます。寝起きシーンには「なんでかな、稲ちゃん目開けた時、息子が産まれて初めて目開けた時思い出した」「3歳の娘が買ったばかりのカメラで稲ちゃんの寝顔を連写している」といった視聴者からのコメントが。そのほかにも入浴シーンなど、インパクトあふれる姿にファンの注目が殺到。

このYouTubeチャンネルでは、さらに“ナイトルーティン”や“仕事合間のルーティン”など、数々のルーティン動画も人気を博しています。

■動画はコチラ

『アインシュタインのYouTubeシュタイン』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCOQbu_y-fT-_ZvzCsz1r-kw

(2)かまいたち(山内健司、濱家隆一)

2月に開設された、かまいたち(山内健司、濱家隆一)のYouTubeチャンネル『かまいたちチャンネル』。開設後まもなく、『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)にて共演したインフルエンサー・ねおのアドバイスのもと、“モーニングルーティン”動画の作成が行なわれました。

3月に公開された「【モーニングルーティン】かまいたち濱家の朝の過ごし方」では、濱家のモーニングルーティンを紹介。本動画は公開されるや否やYouTube急上昇ランキングで1位に輝くなど、大きな反響を呼びました。

濱家は寝起きからルーティンを紹介していきますが、“芸人の性”からか、動画を観た山内から「“なんかせな感”が出すぎている」とツッコミが入る事態に。視聴者からは「意味わからんくらいおもしろい」「芸人のモーニングルーティーンとか新鮮すぎる笑」などのコメントが寄せられる展開となっていました。

この動画は現在144万回再生を突破。さらに本動画の公開後にアップされた山内のモーニングルーティン動画も、110万回再生以上を誇る人気動画となっています。

■動画はコチラ

『かまいたちチャンネル』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCOQbu_y-fT-_ZvzCsz1r-kw

(3)ゆりやんレトリィバァ

今年30kg以上の減量に成功し、その変化が大きな注目を集めたゆりやんレトリィバァ。そんなゆりやんのYouTubeチャンネル『ゆりやんレトリィバァのシンプルライフ』には、“ルーティン”と称された数々の動画がアップされています。

現在130万回再生を突破している「ゆりやんの朝ごはんをつくるルーティン /YURIYAN’s Morning Routine ~Breakfast~」では、タイトル通り朝食を作る様子を公開。野菜と肉を中心としたメニューを作っていきます。

このYouTube動画には、「フライパン見たらわかる、忙しいのにいつも自炊頑張ってるんだな~と」「生レモンを常備してるのがもう尊敬しますw」などと感心した様子のコメントが。普段の暮らしが見える内容が、人気を博しているようでした。

■動画はコチラ

『 ゆりやんレトリィバァのシンプルライフ』

チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCOQbu_y-fT-_ZvzCsz1r-kw

カジサックからゆりやんまで、2020年大きな注目を集めた人気動画をご紹介しました。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」