4月26日(金)、千葉県のお仕事体験テーマパーク『カンドゥー』で開催された「新アクティビティ発表セレモニー」に、ココリコ・遠藤章造、横澤夏子、EXIT(りんたろー。、兼近)が出席。

同日より新たに加わった2つのお仕事体験アクティビティを体験レポートし、ネオチャラ漫才で話題のEXITの2人は“チャラさ禁止令”を出される一幕がありました。

EXITにはチャラさ禁止令!?

今回、目玉のアクティビティとなる「ビートエンジニア(緊急対処員)」を体験するEXITの2人。

カンドゥー入り口に不審者がいることを想定して、ビートエンジニアとしての一連の行動を学ぶというアクティビティですが、開始早々、2人の後ろのモニターに何が映っているかを問われ、「六本木のクラブですか?」と言ったり、ワークスペースを見渡して「近未来感パネェ!」とチャラさ全開の兼近に「今日はチャラさを封印してもらいます」という先生からの禁止令が。

ところどころ「ヒィア!」と思わずいつもの“チャラ発言”が漏れてしまうこともありながら、真面目に敬礼や警棒の使い方を学び、最後には無事記念グッズを受け取って、笑顔で会場をあとにしました。

その他、もう一つの「Robot LAB」というロボットエンジニア体験では、遠藤、横澤、タケトが参加し、「どうしたらレストランに来てくれるお客さんを増やせるのか」をテーマに、タブレットを使ってPepperの発言や動作を、プログラミングを学びました。

新たな2つのお仕事体験アクティビティが加わった『カンドゥー』。子どもも大人も楽しめる内容になっているので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。