12月13日(日)、アキナ・山名がInstagramを更新。すゑひろがりず(南條、三島)が舞台袖に残していった“あるもの”をアップし、話題を呼んでいます。

関連記事:滑走路にフラペチーノ…?すゑひろがりず南條の“発見”が話題に

 

山名が発見した“あるもの”とは?

山名は「すゑひろがりず出番中の舞台袖」とのコメントを添え、3枚の写真を投稿しました。

舞台袖を捉えた写真を見ると……そこにはきっちりと揃えて並べられた2足の草履が残されています。舞台に立つすゑひろがりずが脱いでいったもののようですが、2人とも綺麗に草履を並べている様子に、山名は「行儀ええなあ」とコメント。

ファンからは「お行儀いいですね!」「見えないところでの礼儀、行儀の良さは素晴らしいですよね」など、すゑひろがりずを称賛する声が殺到。他にも、「それを撮ってる山名さんも好きです!」「すゑひろがりずさんも素敵やけど、そこに気付く山名さんも素敵です!」など、行儀の良さに気付いた山名に対する反応も多数集まりました。

■投稿はコチラ

 

南條の“うっかり度”にも注目!?

今回はその“行儀の良さ”に注目が集まったすゑひろがりず。以前には、南條の“うっかりすぎる”エピソードも話題となりました。

Twitterで「夜の幕張で使う小道具忘れてルミネの合間に取りに帰る」と投稿し、忘れ物をしてしまったことを明かした南條。小道具を取りに家に戻ったところ、今度はなんとルミネtheよしもとに家の鍵を忘れてきたことが発覚したそう。まさかの展開に、ファンからも「びっくり度★★★」「嘘でしょ」など、驚きの声が寄せられました。

関連記事:「嘘でしょ」すゑひろがりず南條の“想像を超える”忘れ物エピソードが話題

 

今回、山名が捉えた舞台袖の様子に、ファンから大きな反響が寄せられた投稿でした。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」