高校生の漫才コンテスト『ハイスクールマンザイ2020 ~H-1甲子園~』の決勝大会が配信されるというお知らせが届きました!

すべてがオンラインで

今年で18回目を迎えた、高校生の漫才コンテスト『ハイスクールマンザイ2020 ~H-1甲子園~』。
過去17年間で9,166組、18,596人もの高校生が出場し、頑張るすべての高校生を応援してきました。
プロへの登竜門として、あるいはひと夏の思い出として、高校生が真剣に漫才に取り組む姿は毎年多くの感動を呼んでいます。

今年の大会はコロナ感染症対策から予選、決勝に関してもすべてオンライン開催となっていました。
7月より募集した動画応募に、のべ557組1146名の高校生がエントリーし、動画審査を勝ち抜いた決勝進出コンビ全8組がオンライン生配信で発表されました。
かまいたちがMCを務める決勝者発表の様子は、こちらからご覧ください!

決勝進出はこの8組!

【北海道・東北エリア】
ノダシとテラオカ

【関東エリア】
アリオス


マンデー

【東海エリア】
あんざんこ

【近畿エリア】
しけんしゅぬん


ブラックビート

【中国・四国エリア】
うるをぼえ

【九州・沖縄エリア】
くるしゅうない

このたび、ついに決勝大会をオンラインにて開催します。ぜひご覧ください!

開催概要

『ハイスクールマンザイ2020 ~H-1甲子園~』決勝大会
日程:12月13日(日)18:00~
※決勝大会はYoutube吉本興業チャンネルにて生配信いたします
※参加メンバーや実施詳細など変更がある可能性がございます。予めご了承ください。
出演者:決勝進出高校生8組(各地区代表)
【北海道・東北エリア】ノダシとテラオカ
【関東エリア】アリオス、マンデー
【東海エリア】あんざんこ
【近畿エリア】しけんしゅぬん、ブラックビート
【中国・四国エリア】うるをぼえ
【九州・沖縄エリア】くるしゅうない
MC:タカアンドトシ
審査委員長:オール阪神・巨人
審査員:板尾創路、笑い飯、ミルクボーイ


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」