12月6日(日)、アインシュタイン・稲田がInstagramを更新。趣味で製作したという“あるもの”を披露したところ、ファンから「ほしい!」との声が寄せられています。

関連記事:アインシュタイン稲田、“兄弟”との漫才披露に大反響「うり二つですね」

 

意外な才能!稲田作の“タグTシャツ”

出典: @inada1228

稲田は、「後輩のダブルアートのタグのTシャツ作りました」という報告とともに、ダブルアート・タグとの2ショットを投稿しました。

写真には、稲田が作ったというTシャツを着た2人の姿が。背面には大きく画像がプリントされており、胸元に「TAG」、さらに袖には「WART」のロゴが入っています。稲田いわくダブルアートのグッズというわけではなく、販売の予定もないそうで、完全に“趣味”として製作したとのこと。

実は以前より、Tシャツ作りが趣味であることを公言している稲田。一方で、後輩のTシャツを作るという今回の行動には「もうわけわかりませんわ。」と自らツッコミを入れています。

関連記事:「アゴのせいで…」やすとも、アインシュタイン稲田の“悩み”にまさかの共感

 

ファンからは「袖がオシャレですね~」「バックプリントも最高です」「デザイナー稲田直樹」など絶賛する声や、「めっちゃ欲しいです」「ほしい…」など、“Tシャツがほしい”との声も寄せられました。

稲田専用!? “大きめマスク”に爆笑の声

今回の投稿写真には、「マスクしても隠しきれないイナダ感」など、稲田のマスク姿に注目するコメントも。以前には、野性爆弾・くっきー!からマスクを贈られたことを報告し、話題となりました。

稲田は「くっき〜!さんに頂いた大きめのマスク」とのコメントを添え、“大きめマスク”を着用した動画を投稿。息を吸う度にマスクがへこみ、顔の形が浮かび上がる様子に、ファンから「息吸う度に鼻と口の形がくっきりしてるの面白いww」など、爆笑の声があがりました。

関連記事:アインシュタイン稲田、“大きめマスク”姿を披露「これならアゴ部分が裂けなくて安心」

 

今回、自作のTシャツを披露した稲田。「いなちゃんの顔プリントしたTシャツ作ってほしいです」「稲田Tシャツ待ってます」など、“稲田Tシャツ”を期待する声も見られました。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」