12月1日(火)、COWCOW・多田がTwitterを更新。今年の『新語・流行語大賞』にまつわる投稿に、ファンから共感の声が殺到しています。

関連記事:COWCOW善し、「サンリオ大賞」あのキャラを“コラボ動画”で祝福「1位おめでとう」

 

「今年の流行語大賞は…」多田に共感の声

出典: @tadaken0808

今回多田は「別にええねんけど」と前置きし、「今年の流行語大賞は『落ち着いたら』やね。」と投稿しました。

同日に発表された今年の『新語・流行語大賞』年間大賞は、「3密」に決定。しかし、コロナ禍でのコミュニケーションの中で用いることが増えた「落ち着いたら」というフレーズが、今年の「流行語大賞」ではないかと綴った多田。

この投稿には共感するファンが続出し、「もう、めちゃめちゃ使ってるー」「ほんまにそれです!」「たしかに! 何回も言ってます」など、“確かに”という声が相次ぎました。

検温時の“あるある”を告白

以前には、多田がTwitterに投稿した検温時の“あるある”も、ファンの共感を集めました。

「検温でおでこに当てられる時 どこ見て良いかわからんよね」と、コロナ禍で行なわれている“検温”についての悩みを告白した多田。

これにファンからも「キョドるよね…」「とりあえず検温機見ようとしてます」といった共感の声や、「あえてガン見しましょうか(笑)」「いっそ白目剥いてみる」などのアドバイスも送られました。

関連記事:「検温でおでこに当てられる時…」COWCOW多田の“コロナ禍あるある”に共感殺到

 

今回は「いっそのこと「コロナ」で良いのでは…とさえ思いますが」などの意見も。ファンから様々な反響が寄せられた投稿でした。

『COWCOW 27th LIVE ~今年はやりたいネタをゆるくやるだけのライブ~』

日時:12月25日(金)19:00開演
会場:なんばグランド花月

チケットはコチラ


【関連記事】
【感謝】ジョイマン高木が卒業を発表
【祝】ハイヒールリンゴ、報告に祝福相次ぐ
【話題】“マリトッツォ”ブームの裏で…芸人の苦悶
【衝撃】オズワルド伊藤ら“遅刻常習者”のライブで…
【写真】ミキ亜生、愛猫とのショットに違和感
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」