12月3日(木)、ジョイマン・高木がTwitterを更新。『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日)に出演した際、オードリー・若林からアドバイスをもらったものの、後悔していることがあると明かしました。果たしてその理由とは……?

関連記事:「サンタさんは身近な大人かも」娘の発言に戸惑い…ジョイマン高木の“悩み”に反響

 

若林の優しい言葉に後悔…その理由は?

高木は「しくじり先生にて。」とコメントを添え、11月30日(月)放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に出演した際のエピソードを綴りました。

この日はコーナー『お笑い研究部』にて、『ジョイマンとは何かを考える』と題した企画を実施。高木はこの収録で、「新ジョイマンを披露するため」舞台裏に行ったとのことですが、緊張気味だった模様。相方・池谷とともに不安げな表情を浮かべていると、オードリー・若林から「いつも通りやれば良いからね」と優しい言葉をかけられたそうです。

このエピソードについて、高木は「後悔していることがあります」と告白。「これから先の人生で道を見失いそうになった時にそっと耳元で聴くために、この一言をボイスレコーダーで録音しておけば良かったと思ってます。」と、その理由を添えました。

今回の投稿に、ファンからは「若林さんに、ありがとうセブ島ですね」「若林さんの言葉に何故か涙が出てきました」「若林さんの株が爆上がり、しんがり。」といった反応が寄せられていました。

怪奇現象?高木がリプライすると…

そんな高木は、以前Twitter上である“怪奇現象”が起きていることを報告しました。

「ジョイマン消えた?」という投稿に「ここにいるよ」と返信すると、「そのアカウントが消えていることが多いんです」と、返信先のアカウントが消滅していることがあるとのこと。

この高木ならではの珍現象に、ファンから「怪奇現象ですか?w」「ふしぎ 栃木!」など、驚きの声が集まりました。

関連記事:「ジョイマン消えた」呟くとアカウントが消滅?高木が“怪奇現象”を報告

 

高木が感銘を受けたという若林の言葉には、ファンから共感の声が多く寄せられていました。

【参考】※公式サイト しくじり先生 俺みたいになるな!!


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」