4人組アイドルグループ・ももいろクローバーZが毎年大みそかに開催している年越し歌番組『ももいろ歌合戦』が今年も開かれることになりました。その第1弾出演者発表の場となったオンライン記者会見には、“こわもて”で知られるお笑いコンビ・鬼越トマホーク(坂井良多、金ちゃん)が乱入。さっそくももクロに噛みつきまくる、大波乱となりました。

紅組の「秘密兵器」は鬼越トマホーク!?

『ももいろ歌合戦』は、「国民の大晦日の第三極を作る」をテーマに2017年に始まった年越しライブ番組。BS日テレやニッポン放送で生放送され、ネットではABEMAで生配信されています。

毎年、日本を代表する大御所歌手や、ももクロと親交の深い人気歌手、あるいは今年話題になった“あの人”などさまざまなジャンルのアーティストたちが登場し、紅組と白組に分かれて一夜限りの豪華なコラボライブを披露します。

4回目の開催となる今年は、『第4回ももいろ歌合戦~ニッポンの底力~史上最多アーティストと年越し7時間生放送』と題して、大みそかの12月31日(木)18:00にスタート。今年は新型コロナウイルスの影響で、初の無観客開催になりました。

今回のオンライン会見は、11月30日(月)に配信。主役のももクロのほか、司会としてお笑いトリオ・東京03の飯塚悟志が登場しました。

会見の冒頭は、チーム発表からスタート。チーム分けは昨年同様、白組がリーダーの百田夏菜子と佐々木彩夏。紅組が玉井詩織と高城れにのコンビに決定しました。

昨年、惜しくも敗れた紅組の玉井と高城は、前回の敗戦を根に持っている様子。意気込みを聞かれると、「負けたままでは終われない。この時点から戦いは始まっている」と早くも戦闘モード全開です。

「受けて立ちます」と王者の余裕で応える白組の2人に、玉井が畳みかけるように「秘密兵器カモーン!」と呼び寄せると、奥から鬼越トマホークの2人が登場しました。

百田・高城のメンタルがズタボロに

鬼越の2人は、今年の『ももいろ歌合戦』のスローガン「ニッポンの底力」と書かれたTシャツで意気揚々と登場。ところが、会場は「なんで鬼越トマホーク?」という微妙な空気に……。

「歓迎ムードじゃねーじゃねえか!」と坂井はキレながら、金ちゃんの肩を突き飛ばし、さっそくいつもの2人のケンカが始まりました。

実は、これが紅組の狙い。喧嘩を止めようとする百田と佐々木を巻き込んで、鬼越の毒舌で「いまのうちから白組のメンタルを削っちゃおう作戦」の一貫です。

紅組のもくろみ通り、まずは、止めに入った百田に坂井が“口撃”。

「うるせーな。お前バカなんだからももクロ以外でリーダーできると思うなよ」

さらに、佐々木には立て続けに2発。

「お前が乗った後のロケバス汚ねえんだよ」

「実家のWi-Fiが弱いからって、洗面所でYouTubeみてんじゃねえよ」

紅組の作戦は見事に的中し、すっかり打ちのめされた白組の百田と佐々木に、玉井と高城は大喜びでした。

第1弾の出演アーティスト50組が発表

「よくやった。もう帰っていいぞ」と言う玉井でしたが、ヒートアップした鬼越はとまりません。

玉井には、「1日アイス25個も食ってんじゃねえよ」とコンプレックスの大食いを暴露。

さらに高城には、「お前、チントンシャンを『ちんちん』って言ってんじゃねえよ!」と、かつてライブ配信中に、ももクロの楽曲『チントンシャン』を「ちんちんチントンシャン」と噛んで、ファンが騒然となった“事件”を蒸し返される始末。

さらに、金ちゃんが事前にスタッフに「ちんちん」と言っていいか確認したところ、「ももクロはちんちんOKです」というやり取りがあったことも明かされ、ももクロ全員が肩を落としていました。

結局、大暴走の鬼越トマホークは強制退場。

その後、晴れて本日の本題、今年の『ももいろ歌合戦』に出演する第1弾アーティスト50組が発表されました。常連組に加えて、とんねるずの木梨憲武、L’Arc~en~CielのHYDE、歌舞伎俳優の尾上松也、そして女優の戸田恵子らが初出演します。

ももクロの百田が、今回のテーマである「ニッポンの底力」に触れながら、こう決意を語りました。

「2020年は新型コロナウイルスの影響で、どうしても笑顔が少なくなってしまった1年だったので、その皆さんの笑顔を2020年の最後に盛り返すくらいの勢いでやっていきたいです」

『第4回ももいろ歌合戦~ニッポンの底力~』は12月31日(木)にBS日テレ、ニッポン放送で生放送。ネットではABEMAで全編生配信されます。


【関連記事】
【驚愕】かつみ♡さゆりの「鬼滅」ガチコスプレ
【写真】ノンスタ石田が自宅を公開
【祝優勝】マヂラブ野田、同居する“はむはむ”の存在
【爆笑】千鳥ノブ「フワちゃんの敵の弱いやつ」と化す
【話題】EXIT兼近の「チャラくない」ガチ私服
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」