コロナ禍での医療支援を目的とした「よしもとプレミアムチャリティーライブinグランキューブ大阪」が、11月21日(土)に大阪市北区の大阪国際会議場(グランキューブ大阪)で開催されました。お笑いネタと音楽ライブが豪華コラボした特別プログラムです。今回は、コロナ禍でふさぎがちな気持ちも一気に吹き飛ばす、笑いと感動いっぱいのこのライブの模様をお届けします。

新型コロナウイルスの感染拡大で未曾有の事態となった2020年、いまこそエンターテインメントの力で大阪から日本を元気にしようと企画されたのがこのライブ。中川家やチュートリアルら人気漫才師たちの「お笑いネタ」と、歌手のfumika、そしてミュージシャンの藤巻亮太による「音楽ライブ」の2本立てという豪華な内容で、公演の利益全額を新型コロナウイルスの医療支援として寄付します。

歴代M-1王者3組も登場

MCは、お笑いユニット、ザ・プラン9のヤナギブソンと元NMB48の福本愛菜。会場では、入場時に検温やアルコール消毒を徹底し、客席も使用制限するなど細心の感染対策が実施されました。MCの2人が、そんななかでも「大いに楽しんでほしい」と呼び掛けて、前半の漫才がスタート!

木﨑太郎のキャラが炸裂するお笑いコンビ・祇園の漫才から始まり、ショップ店員に扮した稲田直樹のボケで沸かせたお笑いコンビ・アインシュタイン、エキセントリックな山名文和の言動が笑いを呼ぶお笑いコンビ・アキナと、人気者が次々登場します。

さらに、3組の『M-1グランプリ』王者も渾身のネタを披露。チュートリアルは暴走する徳井義実に福田充徳が翻弄されまくるネタで爆笑をさらい、ミルクボーイはおなじみの“いったりきたり漫才”で盛り上げます。トリを飾ったのは中川家。地元・大阪ネタもたっぷり盛り込んだ圧巻のしゃべくりで観客を大喜びさせました。

ギター1本で「3月9日」を熱唱

換気のための休憩をはさみ、後半はお待ちかねの音楽ライブです。

澄んだ歌声で観客の心を一気につかんだfumikaは、自粛期間中に毎日弾いていたというウクレレを手に、ロックバンド・かりゆし58のカバー曲「アンマー」をしっとりと聴かせるなど、持ち前の歌唱力を活かしたパフォーマンスで観客を魅了しました。MCでは、ペンライトの海を前に「星空みたい。今日は最高の思い出ができました」と感激していました。

続く藤巻亮太は、「雨上がり」「粉雪」とライブでおなじみの曲を立て続けに演奏。ギター1本と歌声だけで客席をどんどんヒートアップさせ、「 “何とか乗り越えてきたね”という会話を、いつかみんなでできたら幸せだと思います」と語り、最後は思いを込めて「3月9日」を歌い上げました。

笑ってコロナを吹き飛ばす

終演後の囲み会見には、ヤナギブソン、福本、アインシュタイン、fumikaが出席。まずは、ヤナギブソンが「コロナ禍でエンターテインメントが見たくても会場に行けないというファンの方もたくさんいらっしゃったと思うので、こうして大勢の前で漫才をやらせてもらえたのは非常にうれしい」と、芸人たちを代表して思いを語ります。

福本は「笑ってテンションを上げることで、コロナを吹き飛ばす効果もあると思う」と力を込め、「こういう形で、ちょっとでも医療従事者の皆さんの力になることができれば。またこういうイベントができたらいいなと思いました」と笑顔を見せます。

fumikaは「今年は自粛が長くて、私たちもステージに立つことがなくなり、歌を聴いていただくことも少なくなってしまって……。やっとこうしたイベントが復活してきて本当にうれしく思います」と喜びを語りました。

アインシュタインが語るコロナ感染の教訓

一方、9月に新型コロナウイルスに感染したアインシュタインの2人。感染防止策について、河井は「皆さん対策をしているとは思うんですけど、それでもなってしまうことはある。“気を緩めない”という一点のみかなと思います」と指摘。続けて、稲田がこう呼びかけます。

「(療養で)お休みしている間は、身近でだれかが体調を崩したら……と不安でいっぱいでした。まわりの目が気になって検査に行きづらいという人もいると思いますが、まずは病院に行ったほうがいい」

さらに当時、お世話になった医療従事者たちについて、河井が「(療養していたホテル内の雰囲気は)やっぱり緊張感もありますし、その中で(医療関係者は)本当に身を削って頑張って戦ってくださっていた」と感謝すれば、稲田も「医療従事者の方も体調を崩さないように願っています」と心配していました。

しかし、自身の頭髪の増毛に質問がおよぶと「増毛は医療ではありません。ファッションです」と言い切った稲田。一同を爆笑させました。


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」