吉本興業がシニア層の余暇ライフを応援するため、50歳以上の人たちに向けた新サービス『よしもとスマイルクラブ50』を立ち上げました。吉本が笑いのパワーを通して、イベントやライブ、旅行、カルチャーセミナーなどを提案するこのサービス。開始当日の11月17日(火)に開かれた発表会見には、西川のりお、中川家(剛、礼二)、ミキ(昴生、亜生)らが登場し、目玉のひとつである芸人参加のツアー企画についてプレゼンしました。

『よしもとスマイルクラブ50』は、仕事も子育ても一段落し、自由に人生の第3幕を謳歌できるシニア層の余暇ライフを充実させるために立ち上げた「50歳以上」向けの新サービスで、今後、吉本芸人たちが参加する限定ツアーやイベント、セミナーなどが次々と登場する予定です。この日の会見は、芸人たちがこのサービスの魅力を紹介する動画の公開収録も兼ねていて、西川、中川家、ミキに加えて、歴史好き芸人ユニットのロクモンジャー(ブロードキャスト!!・房野史典、はんにゃ・金田哲)とMCのあべこうじが出席しました。

ミキがプロデュースする「親孝行」ツアー

新サービスの目玉のひとつである旅行企画は、よしもとと、シニア層を顧客に持ち、この世代への豊富な実績とノウハウがある旅行会社「クラブツーリズム」(本社:東京都新宿区)がタッグを組んで実現しました。この日の公開収録には、多彩な趣味を持つ吉本芸人が参加し、“笑いと感動”が詰まったテーマ旅行を続々と発表していきます。

サービスは、よしもとが運営する登録無料・年会費無料の会員サービス『よしもとID』に加入することで参加可能。想定顧客は50歳以上向けですが、ツアー参加に年齢制限はなく、家族や友人らと参加することができます。

ミキの2人が参加するのは、2021年2月28日(日)から1泊2日で開かれる『ミキプロデュース 湯けむり親孝行ツアーin新潟』。このツアーは、両親や祖父母に日ごろの感謝の気持ちを込めて、極上の温泉街で癒しと安らぎの空間を提供しよう、というもの。宿泊先の当間高原(新潟県十日町市)で、ミキが漫才やトークショーを披露し、記念撮影が行われる予定です。

ツアーは「親孝行」がテーマだけに、昴生が「僕らなんて親不孝者。2人とも大学まで出させてもらって芸人していますから」と言えば、亜生も「何百万も捨てて芸人になりました」とコメント。「でも、大学での経験が芸人に活かされていることもあるんですよね?」とあべがフォローすると、昴生は返す刀で「100%のうち5%くらいです」と言って笑いを誘いました。

ミキの「お母さん」も参加!?

そんな中、昴生は、改めて家族への思いも吐露します。

「ほんまは今年、亜生も含めて家族で旅行に行きたいと思っていたんですよ。でも、コロナがあったので行けなかった。うちの親は、地元の祇園花月とか、全国ツアーとか観にくることがあるので、もしかしたらこのツアーに参加する可能性もある」

亜生も「短髪の小さいおばさんは、もれなくうちのお母さん」とボケて笑いを誘いました。

真の“歴史好き芸人”は誰だ?

「ロクモンジャー」を代表して登場したブロードキャスト!!・房野とはんにゃ・金田の2人がプレゼンしたのは、2021年3月20日(土)から1泊2日の『戦国武将 織田信長 VS 明智光秀 京都・岐阜と天下分け目の「関ケ原の戦い」の舞台』ツアーです。

ツアーは、戦国マニア必見の内容。初日は案内人を迎え、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』で話題の織田信長と明智光秀のゆかりの地を巡る旅。2日目は関ヶ原の古戦場で、房野と金田に加え、ユニットメンバーのロバート・山本博、いけや賢二の4人による歴史トークバトルを観覧します。

会見でそれぞれ本多忠勝に扮した房野、石田三成に扮した金田は、気合いの入った見事な甲冑を身に着けたものの、兜の重さに硬直。「首が限界です……」と笑わせます。お互いにどちらが歴史に詳しいか言い合いになり、収録にもかかわらず、クイズ合戦が繰り広げられました。

鉄道マニア向けツアーも!

2021年4月24日(土)の日帰りで開催されるのは、『中川家&近鉄広報福原さんの爆笑鉄道トーク! クラブツーリズム専用列車「かぎろひ」と「楽」W乗車 伊勢の旅』ツアー。中川家の2人がゲスト参加します。

近鉄団体専用列車「楽」号とクラブツーリズム専用列車「かぎろひ」に乗車できるのが目玉のツアーで、普段は通らない単線、スイッチバックなどを堪能できるほか、中川家と近畿日本鉄道の名物広報・福原稔浩さんの観光案内も実施。さらに駅では、中川家らのトークショーが楽しめる鉄道好きにはたまらない内容。礼二も、「『楽』というのは団体専用なので、一般のお客さんは乗れないんですよ。たぶん当日は、“撮り鉄”の方も集まるんじゃないですかね」と太鼓判です。

西川のりおが破天荒エピソード披露

最後は、ミキとあべ、中川家、さらにスペシャルゲストの西川のりおを迎えて、「みんなで旅トーク」を収録。のりおは袖から「ジャン!」と顔を出し、登場からテンション最高潮。演者や関係者を爆笑に包みます。

旅行好きだというのりおは、「草津温泉の湯畑のまわりを車で6周くらい回った」、「北海道に行ったときは、千歳空港でレンタカーを借りてね。1日で300~400kmを走るんですよ。息子が『お父さん!もうアカン』って言うても、『我慢せー!』言うてね」など、マシンガントークでエピソードを連発。昴生から「ずっと何の話をしているんですか?」とツッコミが入っていました。

そんなやりたい放題ののりおは、2021年2月4日(木)に開催される『超豪華! よしもと爆笑スペシャル寄席』に出演予定。西川のりお・上方よしお、中川家、和牛、アインシュタイン、すゑひろがりず、ミキ、あべこうじが出演する特別公演でネタを披露します。さらに、爆笑トークや大抽選会など、ツアーならではの企画が目白押し。のりおは「このツアーで『笑いがワクチン』というのを皆さんに分かっていただきたいと思います!」と“意味不明”な意気込みをみせました。

新サービス「よしもとスマイルクラブ50」は11月17日(水)から申し込みスタート。詳しくは公式サイトで。


【関連記事】
【話題】りんたろー。“元妻”の結婚に言及
【激変】17キロ減の芸人に「誰かと思った」
【驚愕】♡さゆりの美脚の秘訣「ほんとに51歳?」
【写真】月亭方正の「笑ってはいけない」マスク
【衝撃】ゆりやん、実は“同居”していた
【Sponsored】河本らがガチ食べ比べ