11月14日(土)、ニューヨーク・屋敷がTwitterを更新。念願だった“ある夢”を叶えることができたと報告し、ファンから称賛の声が集まっています。

関連記事:ニューヨーク屋敷の「婚活イベント」にトレエンたかしが参加志願!? 月刊オンラインイベント開催

 

12年ごしの“夢”にファンから称賛

出典: @NYyashiki

屋敷は「12年かかったけど、ようやく夢が叶った!」とのコメントを添え、バラエティ番組『ネプリーグ』(フジテレビ)の楽屋前と思われる写真を投稿しました。

実は、芸人になる前はテレビ番組のADだった屋敷。投稿では、「AD辞めて芸人になるって決めた時、いつか絶対出たいと思ってた」とも綴っています。

今回『ネプリーグ』への出演が決まり、ようやくその夢を叶えることができたと感慨深い様子の屋敷に、ファンからは「屋敷さんおめでとうございます」「1つの事をコツコツ努力して続けていく事の大切さ教えて頂いた気がします」「夢を叶えてかっこいいです」など、祝福や称賛の声が殺到。また「晴れ舞台、楽しみにしていますね」「オンエア楽しみにしてます」など、放送を楽しみにするファンの姿も見られました。

「M-1」後、松本人志と再会した屋敷は…

今年、『M-1グランプリ』(テレビ朝日)準決勝進出が決まったばかりのニューヨーク。昨年は決勝にも進出しており、ネタ披露後、審査員のダウンタウン・松本人志に「笑ったツッコミが好きではない」と辛口評価されてしまったことも大きな話題となりました。

先日ハイヒール・リンゴのYouTube動画に出演した際には、その“後日談”も披露。番組で再会した松本に、屋敷は「『M-1』でボロカス言われました」とアピールしたとのこと。しかし、当の松本はあまりピンときていない様子だったと明かしていました。

関連記事:ニューヨーク、松本人志とのM-1“後日談”を明かす「あまり…」

■貴重な裏トーク満載! 動画はコチラ

 

今回12年もの年月を経て、夢を叶えた屋敷に、ファンから称賛の声が寄せられた投稿でした。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」