お笑いコンビ・ミキ(昴生、亜生)とアパレルブランド「ハッピーハンバーグ」のコラボレーション企画『ハッピーミキバーグ POP UP STORE』が、11月5日(木)から渋谷PARCO(東京都渋谷区) 内のイベントストア「PARCO de YOSHIMOTO」でスタートしました。この日はミキの2人とハッピーハンバーグ代表でデザイナーの山田怜一氏が来店。“不吉”なハプニングがありつつ、コラボの経緯やオススメ商品などが語られました。

2021年4月までの期間限定でオープンした「PARCO de YOSHIMOTO」は、新たなエンタメの魅力を発信する場所として、渋谷PARCOと吉本興業がタッグを組んだイベントスペース。今回のハッピーミキバーグは、この春に大阪で開催されて大好評だったポップアップショップ展開の第2弾で、ほぼすべてのアイテムが新作で限定販売されています。

グチが止まらない昴生

もともとは亜生がプライベートでハッピーハンバーグのアイテムを愛用していたところから始まったという今回のコラボ。昴生が「僕は正直、まったく無関係やったんですけど……」と言うと、亜生も「僕と山田さんの2人でやりとりしてたのに、急に今日から入ってきはった形です」と同調します。すると、「いや、関係なくないわ! オレもミキなんやから」と、自分で言い出したにもかかわらず、キレ気味の昴生。

大阪のポップアップショップ開催では、新型コロナウイルスの影響もあって来店ができなかったというだけに、「今回は来られて嬉しい。前回はお客さんにも『来てね!』って言いづらくて……」と言う2人。

「前回行けなかったぶんまでお兄ちゃんが毎日(ショップに)来ますんで。僕? 僕はちょっと仕事があるんで……」と亜生が続けると、昴生は「おまえが仕事あるってことはオレもあるはずやから! だから毎日はムリやけど、カズさん(サッカーの三浦知良)の言葉をここで引用するのもなんですけど、魂はここに置いていくんで」とカッコよく“決めゼリフ”を吐きます。

しかし、実際は亜生だけの仕事も少なくないようで、「吉本が勝手に亜生を推してるんです」と不満そうな昴生。「そんなことないよ」と言う亜生に対し、「ユニクロのCMも1人だけ出てるやないか!」と悔しそうに言い放ちます。

「僕、聞いたんですよ、小声で。『あれ? 僕は?』って。そうしたらマネージャー、ハッキリと『あ、ホンマですねぇ。すいません、忘れてました』って言いましたからね!」

そんなことを言いながら、「みんな亜生のことチヤホヤしすぎなんですよ。こないだのイケメンランキング(よしもと男前ブサイクランキング2019)で13位ですよ? 言うほどそんな人気ないんですよ、実は」とグチが止まらない昴生でした。

ロンTの背中に「携帯の暗証番号」が

この日はほぼ全身ハッピーミキバーグという姿の2人が、それぞれのイチオシアイテムとオススメポイントを紹介します。

亜生の着ている明るいイエローの「ロンT」の背中には、ミキにまつわるさまざまなキーワードがプリントされています。ところが、「これあんまり言いたくないんですけど……」と昴生。

「ここにある数字、僕の携帯の暗証番号なんですよ! そんなんやるんですよ、勝手に!」

そんな昴生は、「いま着てるパーカーは新品じゃなくて私物なんで、3日ぐらい着てます(笑)。すごく着心地もよくて、色もかわいい」とベタ褒め。さらに、2人のイラスト入りのTシャツを興奮気味に紹介します。

「これすごいんですよ! 実際に見て気づいてほしいから詳しくは言えませんけど、僕らの漫才のファンの人やったら『あっ!』って思うネタがいっぱい入ってるんです」

「スベり知らず」の必勝靴下

ギャラリースペースでは、ミキとハッピーハンバーグの関係をテーマにした展示も同時開催されています。なかでも注目は、「M-1グランプリ」優勝を祈念した“必勝靴下”。3年前から山田氏にプレゼントしてもらっているもので、実際にM-1本番で着用した靴下が本人のコメント付きで展示されています。

「恒例になってきているから、これもらったら緊張するようになってしまって。履くとドキドキしていつもの力が出せない気がするから、よくないかも(笑)」と話す亜生に、昴生は「すべり止めもついてるので、“スベり知らず”ということでゲン担ぎもしてるんです」と説明します。

ところが、その必勝靴下がイベント中、展示スペースから落下するというハプニングが!

それを見た昴生は「不吉すぎる! 幸先悪すぎるやろ!」と絶叫しますが、亜生は「よっしゃー! お兄ちゃんのが落ちた」と自分の靴下ではないことに安堵。「靴下は3足いただいたので、2回戦、準々決勝、準決勝と履いて、いちばんウケた日に履いてた靴下を決勝で履きたい」と意気込みを見せていました。

きよし師匠からの「お礼の電話」

この日の前日には、今年度の文化功労者に選出された西川きよしが会見で、千鳥、和牛とともにミキの名前を出して「彼らが新しい漫才を作っていくと思うし、僕もついていきたい」と発言。そのことについて記者から聞かれた昴生は、「本当に光栄で、嬉しいです。僕らもきよし師匠みたいになれるよう、これからも“2人で一生懸命漫才を追求していこう”と改めて思いました」と恐縮しながら語ります。

一方の亜生は、「(コロナの)自粛期間に、やすきよさんの漫才のDVDをずっと見てたんです。それで、ラジオで『やすきよやっぱオモロいなぁ、スゴいわ』みたいな話をしたんですよね。そしたら翌日、知らない番号から着信があって出たら、きよし師匠からで。『ラジオで僕の名前を言っていただいてありがとうございます』って、めちゃくちゃていねいなお電話をいただいて……。そこからもう、(きよし師匠の)名前は出さないようにしてるんですけど(笑)」と笑わせていました。

「ハッピーミキバーグ POPUP STORE」は11月17日(火)まで開催。5,000円(税込)の会計ごとに回せる「ハッピーミキバーグガチャ」や、ショップ内の「隠れミキ」を探して「#ハッピーミキバーグ」「#隠れミキ」のハッシュタグをつけてInstagramに投稿すると抽選でプレゼントが当たるキャンペーンも。さらに、渋谷PARCO 地下1階にあるレストラン「CARNICERIA」では、特別コラボハンバーグメニューも限定販売されています。

「PARCO de YOSHIMOTO」では今後も、野性爆弾・くっきー!の新作絵本『口だけ紳士と6つの太陽』原画展&ポップアップショップ(11月19日~12月8日)のほか、EXIT、すゑひろがりずなど注目の芸人のスペシャルな企画が続々開催予定です。

お楽しみに!

ポップアップショップ概要

『ハッピーミキバーグ POPUP STORE

日時:11月5日(木)~11月17日(火)

場所:渋谷PARCO 5階 「PARCO de YOSHIMOTO」

公式サイトはこちらから。


【関連記事】
【話題】りんたろー。兼近に「何にもわかってない」
【激似】元はんにゃ川島、息子が“あの芸人”ソックリ
【驚愕】山田花子「リビング50畳あるのに…」
【写真】ガンバレルーヤ「イッテQ」ダイエットの成果
【激変】ギャルの正体に驚き
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」