4月19日(金)、那覇市の波の上うみそら公園にて「沖縄ラフ&ピース専門学校第2期生入学記念 グレイテスト・ラフピーショー」が行なわれました。

同イベントは、沖縄ラフ&ピース専門学校の第2期生の入学を祝い「世界一速い学園祭」と銘打って開催されたステージショー。衣装や演出、舞台に投影する映像など、担当するのはすべて同校の学生たち! 司会はガレッジセール(川田、ゴリ)が務めました。

OBと現役生がダンスバトル!

トップバッターを飾ったのは1期生。ロックやポップス、ヒップホップといった正統派のダンスに、沖縄エイサーの動きを取り入れたフュージョンダンス! 衣装もエイサー風の黒が効いたデザインでまとめ、凛としたダンスを披露しました。

続いて2期生が登場。映画『グレイテスト・ショーマン』の歌に合わせて、ミラーリングの手法をとったダンスを披露します。センターには、本作の主人公・P.T.バーナム(ヒュー・ジャックマン)さながらの赤い燕尾服を着た男子生徒が、堂々とキレのあるダンスを見せました。

エンディングでは1期生・2期生合同によるダンスと歌が披露されます!

1期生は前方に陣形を取り、先輩としての威厳を後輩たちに見せつける形となりました。

ガレッジセールも感動

ショーの終了後、川田が学生たちに「頑張ったね」と声をかけると、2期生のセンターを務めた赤い燕尾服の男子生徒は「将来は、世界の舞台で活躍できるパフォーマーになりたい」と力強く宣言。

川田が「大﨑洋会長、“学校を作ってよかった”ときっと喜んでいると思います」とポツリとつぶやくと、ゴリは「来年は大﨑会長がステージの真ん中で踊っているかもな」とボケを入れて、会場の笑いを誘いました。

「沖縄ラフ&ピース専門学校第2期生入学記念イベント」は大成功で幕を閉じました。ぜひ、今後の彼らにご期待ください!

島ぜんぶでおーきな祭 -第11回沖縄国際映画祭-

開催日:4月21日(日)まで開催中!
公式HP:https://oimf.jp/