10月31日(土)はいよいよハロウィン。コロナ禍の今年はオンラインイベントが多数実施されるようです。年々盛り上がりを見せている中、“地味ハロウィン”を楽しむ人の姿も多く、近年では専門のイベントが開催されているほど。今回は、よしもとの芸人やアイドルが公開した“地味ハロウィン”をご紹介します。

関連記事:「なんでだ似てる」ガリチュウ福島の“瀬戸康史モノマネ”そのクオリティに騒然

 

いるいる!設定が絶妙な“地味ハロウィン”

日頃から、自身のSNSに「#地味ハロウィン」としてモノマネ写真を投稿しているおたまじゃくし・中西。

先日披露した写真には、大量の袋を手に持ったまま、椅子にもたれかかって寝ている中西の姿が。こちらも“地味ハロウィン”とのことですが、何の仮装なのかと思えば……「アウトレットの長椅子で疲れ果ててるやつ」とのこと。絶妙な設定の“地味ハロウィン”に、ファンから「いるいる」といったコメントが寄せられています。

関連記事:今年は「#地味ハロウィン」で決まり!おたまじゃくし中西の仮装が「ジワるw」と話題

 

NMB48・井尻が披露したのは「Twitterで顔にステッカー貼られてる人」。一見、写真に加工が施されているのかと思いきや、そこには絵文字のお面を顔に貼り付けた井尻が写っています。

Twitterの利用者にとっては“あるある”な光景に、ファンからは「こういう画像、TLによく流れてくる」「おもろすぎる笑」「これはレベルが違いすぎた笑」といった反応があがりました。

独特な切り口のモノマネでおなじみのガリットチュウ・福島は、先日実施された『京都国際映画祭』にちなみ、修学旅行生をテーマにしたモノマネを披露。「修学旅行で他校の生徒にめちゃめちゃガン飛ばすけど、家族へのお土産はしっかり買う男子学生」として、写真を投稿しました。ポケットに手を入れ、こちらを睨みつけていますが、「ポケット中にメリケンサック バッグの中に母へのお土産あぶらとり紙」が入っているという設定です。

ファンからは「いるいる!! こんな子」「特におかんと妹には良いものを買う!!」と共感の声が集まりました。

千鳥ノブの仮装にツッコミ殺到!?

年々盛り上がりを見せる“地味ハロウィン”。昨年は千鳥・ノブの“クセが強い”仮装が話題となりました。

ノブが披露したのは「札幌のソフトクリームにはしゃぐタイの選手団」との写真。どう見てもノブにしか見えない仮装に、ファンから「仮装わかりにくい(笑)クセ強すぎ(笑)」「孫にアイス買ってきたおじいちゃんかよ」など、ツッコミの声が寄せられました。

関連記事:千鳥ノブの“地味ハロウィン”はクセが…!? 珍仮装にファンも思わずツッコミ

 

絶妙な設定で、いずれも“わかる”と頷いてしまうような投稿の数々でした。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【話題】りんたろー。兼近に「何にもわかってない」
【激似】元はんにゃ川島、息子が“あの芸人”ソックリ
【驚愕】山田花子「リビング50畳あるのに…」
【写真】ガンバレルーヤ「イッテQ」ダイエットの成果
【激変】ギャルの正体に驚き
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」