10月18日(日)、ダブルアート・真べぇがTwitterを更新。後輩芸人であるニッポンの社長・ケツを見つけ、名前を呼びながら近づいたとのことですが、まさかの展開が待ち受けていたようです。

関連記事:インスタライブでの“うっかり騒動”を芸人が謝罪「大変お騒がせして…」

 

真べぇ、まさかの人違い「全然知らん…」

出典: @wartDEBU

今回、真べぇは「さっきニッポンの社長のケツが歩いてたので『ケツ!』って呼んでけど全然振り向かないのでもっと近づいて『ケツ!ケツ!ケツ!』って言ったらやっと振り向いた」と投稿。目の前にニッポンの社長・ケツを発見し、名前を連呼しながら接近したようです。

しかしケツと思っていた人物は、実際には見ず知らずの人だったとのこと。「おばさん死ぬほど怖かったと思う」と振り返り、「だって上下ピンクで金髪のデブがケツって叫びながら近づいてきてんから」と、その際に着用していたと思われるピンクのセットアップ姿を披露しました。

このエピソードに、間違われたケツ本人も反応。「確かに僕、おばさんに似てるって耳溶けるくらい何回も言われたことありますけど!!」と真べぇにコメントを送っていました。

衝撃のラストに「伝説の動画」

そんな真べぇは以前、相方・タグのネタ動画を公開し、衝撃の展開がファンの注目を集めました。

その動画には、“わんぱく体操教室の栗田くん”に扮したタグの姿が。タグは「換気ついでにできる運動」と題し、逆立ちをして脚を使って窓を開けようとしますが、最後にまさかの展開が訪れます。

これに「これはほんまに伝説の動画ですよね!」「これ面白すぎます」などのコメントが相次ぎ、爆笑する人が続出しました。

関連記事:衝撃のラスト…!芸人の“ネタ動画” まさかの展開に「神が降臨した」の声

 

今回の出来事に、ケツからは「とりあえずケツかどうか微妙な時は正面まで回り込んで顔チェックしてからにしてください!!」とのコメントも。ただの人違いのはずが、思わぬ展開となった真べぇの投稿でした。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」