10月19日(月)、ザ・シーツ・瀬尾がTwitterを更新。瀬尾の愛猫が、意外な場所を“ハンモック”にしてしまったとのことで、その可愛すぎる姿を公開しました。

関連記事:「懐かしい」ミキ亜生の愛猫2匹が“あのデュオ”にしか見えないと話題

 

猫好き必見!可愛すぎる“ハンモック”

“うずら”と“めんま”という2匹の猫と暮らしている瀬尾。今回、「パイロットキャップ買ったんですけど」とのコメントを添え、愛猫を写した2枚の写真を投稿しました。

そこには、自室の一角にある瀬尾の帽子コレクションが。壁一面に並んだコレクションの一番下には、購入したばかりというパイロットキャップが吊るされています。

そして、そのパイロットキャップの中には……なんと愛猫がすっぽり。どうやらパイロットキャップがぴったりフィットしてしまった様子です。

瀬尾も「にゃんこのハンモックにちょうどいいことが判明したので、もうちょい調整して設置しようかな」とコメント。せっかく買ったパイロットキャップではあるものの、愛猫に譲ってあげる模様でした。

愛猫家・ミキ亜生にインタビューも

そんな瀬尾は、ラフマガでは芸人ライターとしても活躍中。先日は同じく愛猫家であるミキ・亜生にインタビューを実施しました。

現在5匹の猫と暮らしているという亜生は、瀬尾に「猫飼ってる人はね、大体飼う数増えるのよ。1匹じゃ自分が家にいないときに寂しいし、2匹でもまだ寂しいかもって思うから、これは増えるね」とコメント。さらに「猫に早く会いたいから飲みに誘われるのとかも嫌になりますね」と猫と暮らすことによる生活の変化を明かしていました。

関連記事:猫大好き! ミキ亜生にインタビュー! 『芸人とねこ展』の魅力を語る!

 

せっかく買ったパイロットキャップが猫のハンモックになるという、“猫中心”の生活が明かされた瀬尾の投稿でした。


【関連記事】
【話題】りんたろー。兼近に「何にもわかってない」
【激似】元はんにゃ川島、息子が“あの芸人”ソックリ
【驚愕】山田花子「リビング50畳あるのに…」
【写真】ガンバレルーヤ「イッテQ」ダイエットの成果
【激変】ギャルの正体に驚き
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」