10月17日(土)、『京都国際映画祭』にて『SDGs-1グランプリ2020』の開催が決定。今回で4回目を迎える本イベントでは、芸人たちがSDGsの掲げる目標をネタに取り込み、いかに楽しく、分かりやすく伝えられるかを競います。今年初のオンライン開催となる本イベントでは、視聴者の投票により優勝を決定。審査委員長は西川きよしが務めるほか、昨年の優勝者・EXITもゲストとして登壇予定です。

開催に先がけ吉本興業Twitter公式アカウントでは、大会に出場する芸人の動画が毎日投稿されています。

関連記事:ミルクボーイ、すゑらがSDGsを盛り込みネタで競う『SDGs-1グランプリ』開催

 

ミルクボーイ、コウテイら人気芸人が出場!

13日(火)の動画に出演したのは、先日『ABCお笑いグランプリ』で優勝を果たし注目を集めているコウテイ(下田真生、九条ジョー)。ハイテンションで登場した2人は、SDGsの4番目の目標「質の高い教育をみんなに」をテーマにしたネタを行なうとのこと。ファンに「ぜひ応援してください」と呼びかけるとともに、「ズィーヤ」などおなじみのギャグも披露しています。

■動画はこちらから

関連記事:「コイツじゃないとダメと思えた…」“コンビ仲悪い芸人”コウテイが「ABCお笑いグランプリ」頂点に!

 

続いて登場したのはミルクボーイ(駒場孝、内海崇)。おなじみのネタを「捨てられていたビニール袋を拾わさしていただきました」とアレンジ。『M-1グランプリ2019』王者のミルクボーイは、なんと17個の目標“全部”をネタに取り入れるとのことで、「『M-1』の次は『SDGs-1』」と意気込みを語りました。

■動画はこちらから

 

ピン芸人の佐久間一行は、“欲張って2つも”選んでしまったとのことで、「安全なトイレと水を世界中に」「海の豊かさを守ろう」をテーマに選定。ファンに向けて投票を呼び掛けるとともに、「伝われ~!」と、SDGsの意義が伝わるよう願いを込めました。

■動画はこちらから

 

16日(金)に登場したアインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)は、ネタに盛り込むテーマは当日まで“秘密”とのこと。河井が「楽しみにしていただきたいと思います」とファンに呼びかけ、最後は稲田が近頃YouTubeで披露している「まいどおおきに!」との挨拶で締めくくりました。

■動画はこちらから

 

昨年の優勝者はEXIT!

持続可能な開発目標=SDGs(Sustainable Development Goals)とのコラボレーション企画として行なわれる本イベント。昨年の開催時は5組がネタを披露し、会場を大いに盛り上げました。

客席から選ばれた小学3年生の男の子と1歳の女の子の母親も審査に加わった結果、優勝はチャラさ全開のネタを披露したEXIT(りんたろー。、兼近大樹)に決定。審査員の母親と一緒にネタを見ていた女の子も、「えぐじっと」と可愛くEXITを応援し、2人を喜ばせていました。

関連記事:「SDGs-1グランプリ」優勝はEXIT!吉本新喜劇は気候変動への対策を盛り込んだ舞台で爆笑をさらう【KIFF】

 

『SDGs-1グランプリ』に出場する4組の芸人から届いた、個性豊かなメッセージ動画。イベント当日となる17日(土)には、今年プレゼンターを務めるEXITのコメントがアップされる予定です。ぜひご期待ください。

『SDGs-1グランプリ2020』

10月17日(土)13:00~14:30
視聴方法:有料オンライン配信

MC:浅越ゴエ、 福本愛菜
審査員:西川きよし(審査員長)ほか
プレゼンターEXIT(SDGs-1グランプリ2019チャンピオン)
出場者:佐久間一行、アインシュタイン、ミルクボーイ、すゑひろがりず、見取り図、コウテイ、3時のヒロイン、小泉夫妻(吉本新喜劇 信濃岳夫・金原早苗)

チケット料金:1枚1,500円
オンラインよしもとチケットより販売中


【関連記事】
【祝結婚】相席・山添が語る“交際中のケイの変化”
【独占取材】相席ケイに夫の愛情ダダ漏れ
【写真】村上ショージの“美人すぎる”娘
【独占】32キロ減・ブラマヨ小杉のダイエット法
【激変】3時のヒロイン、JK時代を公開
【Sponsored】河本らがガチ食べ比べ