YouTubeの中で根強い人気を誇るジャンル「心霊」。
沢山の心霊チャンネルが乱立する中、ハーフコンビ『デニス』が開設した
『デニスの怖いYouTube』
通称『デニ怖(こわ)』が一部で話題を呼んでいる。

編集のクオリティの高さも注目される中、動画投稿5本で登録者は1万人を突破。
本記事ではそんな『デニ怖』の魅力に迫っていく。

 

霊に取り憑かれに行く!?

普通、誰しも霊には取り憑かれたくないもの。
しかし『デニ怖』では、
有名霊能者の
「売れてる芸能人には必ず霊が憑いている。」
という言葉を信じ、
デニス2人が、売れるために
「霊に取り憑かれに行く」
という今までに無い斬新なコンセプトで展開されていく。

ただ単に心霊スポットを巡るのではなく、
「売れたい」一心で身体を張って心霊スポットへ潜入していると思いながら見てみると
芸人としての覚悟、そしてどこか笑ってしまう哀愁が漂っている。

怖くておもろい「怖おもろい」!

説教中の上司が壮大に噛んだ時、
静まり返ったエレベーター内で変な着メロが鳴り響いた時、
緊張状態であればあるほど笑いたくなるのが人の性である。
心霊スポットという究極の緊張状態では、計らずとも究極の「笑ってはいけない」状態が出来上がってしまう。
テンポの良い編集で届けられる、2人の本気で嫌がる姿や、ふとした一言に何故かくすりと来てしまう。
ただ怖いだけでなく「怖おもろい」のが『デニ怖』の魅力である。

視聴者参加型!? 怖い動画はコメント欄で視聴者と作り上げる!

ただ怖いだけでなく、怖おもろい『デニ怖』は、あまり心霊が得意では無い人も楽しみ易い内容になっている。

しかし、
「9:20〜女性の笑い声が聞こえる。」
「8:35〜窓から手が出てる。」
など、視聴者が霊障を指摘するコメントを見た後は動画の見え方が一変。

一気に怖さが倍増する。

 

心霊が苦手な方はそのまま動画を、
得意な方はコメント欄を見て、より怖く「味変」して見ることをお勧めしたい。

また、視聴者が動画内で気づいた霊障をコメント欄に書き込む事で『デニ怖』はどんどん怖くなっていく。

本人達からのコメントが届いている。

デニス・植野から皆さんへ

この顔に日本の霊は取り憑かないんじゃないか?と疑いつつも、呆れるほど売れたいのでやり切ります。
でも、いざとなったらブラジル人の脚力を活かして霊を振り解くつもりです。
早く売れて丑三つ時は心霊スポットじゃなく六本木でシャンパン開けていられるように頑張ります。ブラズィール。

デニス・松下から皆さんへ

ラフ&ピースニュースマガジン、芸人ライターのデニス・松下です!
この記事は自分で書きました!
自作自演かい、とお思いの方! とんでもない!
この記事で語った魅力に嘘偽りはありません!
スタッフさんの編集のクオリティがとても高く、テンポ良く見て頂けると思うので是非一度見てみて下さい!
視聴者さんに少しでもスリルと興奮を味わって頂けるように気合い入れてやっていきます!
チャンネル登録ほんまによろしくお願いします。心霊が好きなお知り合いにも広めて頂けたら幸いです。

 

動画を隅々まで注視出来るという勇気ある視聴者は、コメントを残して楽しんで見てはいかがだろうか。

チャンネル概要

デニスの怖いYouTube

追加: 『デニスの怖いYouTube』はこちら


【関連記事】
【話題】りんたろー。兼近に「何にもわかってない」
【激似】元はんにゃ川島、息子が“あの芸人”ソックリ
【驚愕】山田花子「リビング50畳あるのに…」
【写真】ガンバレルーヤ「イッテQ」ダイエットの成果
【激変】ギャルの正体に驚き
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」