10月11日(日)、令和喜多みな実・河野がTwitterを更新。芸人仲間やファンを巻き込んだ“うっかり騒動”に対し、謝罪を行ないました。

関連記事:プリマ旦那が「令和喜多みな実」に改名!「漫才師として続けていく覚悟」を新元号に込める

 

河野の“鍵紛失騒動”が勃発

出典: @purima_kono

家と自転車の鍵を無くしてしまったという河野。投稿の前夜、ダブルアート・タグとミキ・亜生のインスタライブにてそれが配信されたようです。

今回の投稿では、「今朝漫才劇場で見つかりました」と無事に発見したことを報告。最後には一連の騒動に関し、「大変お騒がせして申し訳ございませんでした。」と謝罪の言葉を述べました。

インスタライブを見たというファンからは、「心配だったので見つかって何よりです」「バイト中も気が気でなかったです。」「めちゃくちゃよかったです…心配で夜も眠れませんでした…」と、自分のことのように河野の心配をしていたというコメントが。

また、その配信について「インスタライブで鍵探しは初めてで新鮮でした」「インスタライブ見ながらどこかな〜と探しておりました」「めっちゃインライ面白かった~」と楽しんだ様子のコメントも見られました。

“いなだま”プレゼントも…

そんな河野は以前、自身の息子とアインシュタイン・稲田のキャラクター“いなだま”との対面の瞬間が話題となりました。

Instagramに、稲田からプレゼントされた“いなだまクッション”を息子にお披露目する動画を投稿した河野。“いなだま”を初めて見た息子からは、なんと「いらない!」との返答が。

ファンからは、「そうたくんには、いなだまクッション早すぎたみたいですね(笑)」「いつか、いなだまの良さを知って欲しいですね!」と、“大人になったらその良さがわかる”といった声が寄せられていました。

関連記事:令和喜多みな実・河野、2歳息子に“いなだま”プレゼントも…予想外の反応!?

 

今回、自宅の鍵を紛失してしまうという“うっかり騒動”を起こした河野。“謝罪”の投稿に、ファンからは温かいコメントが殺到していました。

【芸人記事まとめ】


【関連記事】
【激似】すゑひろがりず三島のソックリすぎる“弟”
【話題】ゆりやんの-30kgダイエット法
【祝】野爆ロッシーがマヂラブ野田に次ぐ快挙
【衝撃】アインシュタイン稲田「まさかの第2弾です」
【写真】りんたろー。にファンが抱いた“違和感”
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」