10月6日(火)、すゑひろがりず・南條がTwitterを更新。同日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日)に“踊りたくない芸人”として出演した相方・三島のダンス風景を、1年半前に激写していたとのことで……?

関連記事:すゑひろがりず南條、24時間テレビでの“珍現象”を報告「叫んだ瞬間…」

 

三島のダンスに「稽古場ざわついてました」

出典: @GSOPnanjo

『アメトーーク!』(テレビ朝日)の“踊りたくない芸人”企画では、初登場ながら衝撃的なダンスを披露した三島。

今回、南條は1年半前に投稿していた、三島がパラパラを必死に練習する動画を改めて紹介しました。当時、ぎこちないダンスを見せる三島に、南條は「当初これで稽古場ざわついてました。」とコメント。

実はこの動画は『アメトーーク!』の前説の楽屋で撮影したとのことで、南條は「これ撮ったのがわずか1年半前のアメトーーク前説の楽屋という因果!まさか近い将来ゴールデンでガッツリやるとは知る由もなく。。」と驚きをあらわにしました。

これにファンからは「まさか1年半前にアメトーークの前説の楽屋の因果とな!!」「前説からのゴールデンとはほんとにすごいです、、!!」などとコメントが殺到。さらに「三島殿、大活躍ですぞ~!」「全ての舞が古風にございます」「笑い死ぬかと思いました」など、三島のダンスへの感想も続々と寄せられました。

■投稿はコチラ

 

南條の忘れ物エピソードに「嘘でしょ」

そんな南條は以前、想像を超える忘れ物エピソードを披露し、ファンの注目を集めたことも。

その日、Twitterにて「夜の幕張で使う小道具忘れてルミネの合間に取りに帰る」と報告した南條。しかし取りに帰った後、なんとルミネtheよしもとに家の鍵を置いてきてしまったことが発覚。このまさかの展開に、ファンからも「びっくり度★★★」「嘘でしょ」などの声が相次ぎました。

関連記事:「嘘でしょ」すゑひろがりず南條の“想像を超える”忘れ物エピソードが話題

 

今回は、“踊りたくない芸人”として爪痕を残した三島に、ファンから大きな反響が寄せられた投稿でした。


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」