季節は、すっかり秋を迎え
人肌恋しい秋の夜長に人気芸人が美女と密会する為に大阪の街に現れた。
今や日本を代表する人気漫才師、
和牛の水田信二だ。

人気者の彼だが、
この日は特に大きな変装をする事もなく
真っ赤なチェックのシャツが印象的だ。
今日ばかりは、
和牛ではなく、美女を狙う闘牛といった所だろうか。

本誌の情報によると、
この日、水田は絶世の美女と密会をする約束だった。
しかし、
水田からのLINEで集合時間の確認に始まり、
服装、化粧、髪型、髪色、靴、靴下、ネイル、体温、出身地、干支、などの細か過ぎるチェックに耐え切れずドタキャンをしたらしい。
彼の細か過ぎる性格が裏目に出てしまったようだ。
まさに「モウ勘弁して!」

ちなみに、
お相手の子の名前は、
漫才中に度々登場する、「まなみちゃん」ではないようだ。

この日、
水田は予約していた店で1人寂しく食事をし、
店を後にした。
ギュウギュウに詰まった気持ちを伝えれず、
ドナドナが聞こえてくるような寂しい夜といったところだろうか。

※これはフィクションです。


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」