『R-1ぐらんぷり2018』王者にして“盲目の漫談家”として知られる濱田祐太郎。
今回、自身の出身地である兵庫県にて初めての独演会を開催するというニュースが届きました!

地元での初単独!

この度、令和2年度(第35回)文化庁芸術祭の参加公演として初の単独ライブを開催することとなった濱田。
漫談家として様々な話題に関して、60分喋りつくすトークライブを神戸にて行います。

本人からは気合の入ったコメントが届きました!

濱田祐太郎から皆さんへ

濱田祐太郎、初めて単独ライブをやります。舞台に僕一人、いや見えないから分からない、もしかしたら両脇にマッチョのおじさんがいるかも(笑)
まぁ気楽に見に来てください。

 

チケット一般発売は、10月1日(木)10:00スタート!

ぜひ、チェックしてみて下さいね。

公演概要

『濱田祐太郎スタンドアップコメディーライブ』

日時:11月1日(日)18:30開場 19:00開演
料金:前売1500円/当日2000円
会場:神戸新開地・喜楽館(〒652-0811兵庫県神戸市兵庫区新開地2丁目4-13)
私鉄各線(神戸高速・阪神・阪急・山陽・神戸電鉄)『新開地駅』東改札口3番出口より徒歩2分
出演者 濱田祐太郎
チケット一般発売開始:10月1日(木)10:00~


【関連記事】
【驚愕】かつみ♡さゆりの「鬼滅」ガチコスプレ
【写真】ノンスタ石田が自宅を公開
【祝優勝】マヂラブ野田、同居する“はむはむ”の存在
【爆笑】千鳥ノブ「フワちゃんの敵の弱いやつ」と化す
【話題】EXIT兼近の「チャラくない」ガチ私服
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」