人気芸人たちがコンビを組みたい相手と1回限りのネタを披露する、その名も『一夜限りのシャッフルネタ祭りinなんばグランド花月』が9月30日(水)、“笑いの聖地”である大阪・なんばグランド花月で開催されます。どの組み合わせになっても爆笑必至の厳選メンバーが大集結。この奇跡のコラボイベント開催のきっかけや見どころ、意気込みなどをお笑いコンビ・学天即のよじょうと奥田修二の2人に語ってもらいました。

参加メンバーは、M-1グランプリで2年連続決勝進出し、いまや若手劇場番長の「見取り図」をはじめ、関西賞レースを数々制した若手漫才実力派の「学天即」「祇園」「吉田たち」、そして最強ルーキーとの呼び声も高い「からし蓮根」。さらには、業界最注目株のコント師「ニッポンの社長」と、特別ユニットとして歌ネタ王決勝進出が話題になった「てんしとあくま」のかんざきとピン芸人・爆ノ介。R-1ぐらんぷりでお馴染みのオールドルーキー、守谷日和も参加します。

この豪華メンバーをシャッフルして“一夜限り”のプレミアネタを披露する、というのが今回のイベント。当日のための「コンビ決め」からしてドラマがあったようで……。

コンビシャッフルは“告白”形式で

—まずは、『一夜限りのシャッフルネタ祭り』開催の経緯やきっかけを教えてください。

奥田 マネージャーが「なんばグランド花月に1枠あるから何かしませんか?」って声を掛けてくれたんですよ。で、からし蓮根、吉田たち、見取り図、祇園を押さえてくれることになって、この面子なら「シャッフルがええんちゃう?」となり、マネージャー主導で今回開催することになりました!

—ずばり見どころは?

奥田 実は、現時点で誰と誰が組むかはもう決まっています。どのコンビになるのか、その流れを(ビデオ会議サービスの)ZOOMで収録したVTRを当日お見せするんですが、モチベーションを上げるためシャッフルの方法は“告白”にしました。「あなたのこと面白いって思っています」っていう告白です。カブっている場合は「ちょっと待った!」と言って。

僕がいちばん危惧していたのは、よじょうさんが誰にも告白されへんのんちゃうか?なんですが、よじょうさんが誰と組むのかも楽しみにして下さい。きれいに分かれてコンビができました。

一人ひとりボードに名前を書いて、画面に見せ合い、相思相愛が見つかると「うおぉーい!」って盛り上がるんですよ。「お前ら、そぉーなんかぁーい」みたいな、同級生のカップルを見つけた感じになりましたね。こいつに3人も告白するんやとか、意外なヤツが芸人からモテてたり。そこでフラれる人間も出てきて、フったりフラれたり、フラれても気丈に振る舞うヤツもいて。

ボケとボケなど、同じ役割で組んでいるコンビや、ピンの人のコンビ芸、誰にもモテなかったラスト3人のトリオも今回だけのスペシャルですね。ネタはもちろんなんですが、このコンビ決めVTRも見どころですね。

—今回のライブにかける意気込みを教えてください。

よじょう “一夜限り”と言っていますが、また今後も続けられるイベントにしたいです。違う人と組める楽しみがあり、ほかのコンビやトリオを見る楽しみもあるので。なにが飛び出すかわからないイベントです。

奥田 学天即という名前から離れ、よじょうの鎖が外れた大暴れを見てもらいたいです。解き放たれた僕の右ストレートを見てほしいですね。学天即がこんなに面白かったんやっていう、別の一面を見せていきたいです。今回の相手とネタをするのは最初で最後なので、とにかくウケたいです。乞うご期待!

「ヒマやったら出ぇへん?」で15年

—そもそも、学天即はどうやってコンビを組むことになったんですか。

奥田 2003年にM-1を見て、お笑いをしたいと思ったんです。翌年のM-1をよじょうさんと一緒に見たのを覚えています。で、相方を探しにNSC(吉本総合芸能学院)に入学しようと思っていたんで、小学校のころからの友だちにツッコミをやってもらおうと、電話で「お笑いせーへん?」って告白したんですけど、「いや、ちょっと、お前とは(先が)見えへん」って感じのことを言われて。横にいたよじょうさんも、「奥田おもろいやんか、お前付き合ったれや」と言ってくれたんですが、ダメでした。当時、よじょうさんとは週1、2ぐらいで会ってたので、「ヒマやったら出ぇへん?」って聞いてみたら、ちょっと恥ずかしそうに「ボケしかでけへんで」と言われ、そこから15年経ちました。

—全芸人さんと組めるとしたら、「どなた」と組んでみたいですか?

よじょう (西川)のりお師匠とか(ぼんち)おさむ師匠とか、ああいうパワーのある人と組んでみたいですね。どういうネタをするのかすごく興味があります。のりお師匠には昼ご飯を連れて行ってもらったりもするんですが、ネタをしないときでもずっとしゃべっていて、舞台ならどんな感じになるのかなと思います。

奥田 全世界まで行けば、そりゃMr.ビーンと組んでみたいですね。ハプニングが連続のコメディはさすがに笑いますよね。海外のコメディアンとかはどんな感覚なんかはやってみたいですね。チャップリンのような動きだけで笑かす人とか。志村けんさんともコントをやりたかったですね。

—お客さんには、どのように楽しんでもらいたいですか?

奥田 なにが起こるかほんとわからないですね。一夜限りなので、お互いの意見を尊重し合うでしょうから、真っ直ぐ伸びて行かずに“歪な形”になっていくかもしれませんけど、「それエエやん」を取り入れて、遊びしかないですよ。ネタでお互いの日々のストレスを発散すると思いますね。いままでできなかったネタとかもやるでしょうね。

よじょう ホンマに一夜限りのお祭りみたいな感じですね。組決めのVTRはゼッタイ面白いと思います。

奥田 コンビ6組、トリオ1組が決まり、マネージャーと僕と作家で出る順番を決めました。盛り上がるよう配慮しましが、これだけは当日にならないと、ほんとどうなるかわかりませんね。ワクワクしながら、楽しみにしていただきたいです!

公演概要

『一夜限りのシャッフルネタ祭り in なんばグランド花月』

日程:2020年9月30日(水)
時間:18:15開場・19:00開演・20:45終演
料金:前売2500円 当日3000円 配信2000円
会場:なんばグランド花月
出演者:守谷日和、学天即、祇園、見取り図、吉田たち、てんしとあくま・かんざき、爆ノ介、ニッポンの社長、からし蓮根
詳細はこちらから。


【関連記事】
【祝結婚】相席・山添が語る“交際中のケイの変化”
【独占取材】相席ケイに夫の愛情ダダ漏れ
【写真】村上ショージの“美人すぎる”娘
【独占】32キロ減・ブラマヨ小杉のダイエット法
【激変】3時のヒロイン、JK時代を公開
かまいたち山内がブチギレ!? 【Sponsored】