今更言うことではないかもしれませんが、小学生の時に僕の買った野球ゲームのパワプロでお姉ちゃんが勝手に「空龍」って名前のめちゃめちゃ雑魚いオリジナル選手を作ってました。球種が多彩でコントロールが悪いピッチャーでした。

どうも偏頭痛の産みの親ことたくろうの赤木です。

僕はお酒が好きです。お酒と言ってもビールしか飲まないです。
注文の時に考えるのがめんどくさくてビールしか飲まなくなりました。
スティーブ・ジョブズが毎日服考える時間がもったいないからずっと同じ服を着ていたのと同じ理由です。

お酒を飲むと全部が楽しくなります。

飲んだ後の帰り道の裏なんばで、知らない酔っ払いに急に殴られた時も、その殴られた勢いで吐いたゲロが透明すぎて笑ってました。つららくらい透明でした。

お花見で酔っ払って相撲して顔面に大怪我を負った時も、地面に横たわり顔面から血を流しながらも、指でちっちゃい土俵を書いて「どすこいどすこい」と消えそうな声で言っていたそうです。

その次の日が「からし蓮根のみんなで遊ぶばい」というコーナーライブだったのですが、顔に包帯巻いて遊んでる場合じゃないやつがいたので、なんか変な感じになってました。

楽しくなっちゃうのは僕だけじゃないです。

20世紀の重本さんと飲みに行った後に、締めでラーメン屋に行った時「へいお待ち」と出されたラーメンに重本さんが「うまそー」と言って、一口目に凄い勢いで麺をすすって、凄い勢いでめちゃくちゃむせて、凄い勢いで吸い込んだ分、全部どんぶり鉢に戻した時、汚なさより圧倒的に面白さが勝って2人で大爆笑しました。
「へいお待ち」から10秒足らずのスピーディーな展開が見事でした。そこからゆっくり完食しました。

「もうちょい考えてみましょか。」が口癖の仲の良い真面目な構成作家の竹岡さんと、1回くらいキャバクラに行ってみようとなって行った時に、竹岡さんがキャバクラ嬢に「ちょっとおっぱい触っていい?」と聞いたら「えーお金くれたらいいよ」と言ってきて1秒も脳味噌を通さずに財布から1万円を取り出して、キャバクラ嬢の谷間に1万円を挟んで「どうぞ」とダンディーな声で言ってました。
「ちょっとおっぱい触っていい?」から10秒足らずのスピーディーな展開でした。

僕はスピーディーな展開が好きなのかもしれません。よく考えたらウイイレでもカウンター戦術しかしないですし。
今はお酒の場に行く事はできませんが、あの時の楽しかった記憶をアテに家でお酒を飲みましょう。
いつの日かまたスピーディーな展開が見れるはずです。

【関連記事】
【祝結婚】相席・山添が語る“交際中のケイの変化”
【独占取材】相席ケイに夫の愛情ダダ漏れ
【写真】村上ショージの“美人すぎる”娘
【独占】32キロ減・ブラマヨ小杉のダイエット法
【激変】3時のヒロイン、JK時代を公開
【Sponsored】河本らがガチ食べ比べ