9月15日(火)、ジョイマン・高木晋哉がブログを更新。前日にブログを開設した高木が、今回は「ありがとうブログさん」と題した投稿で、その経緯を明かしました。

関連記事:ジョイマン、“再ブレイク”をかけた新ネタに絶賛の声「サンキューえら呼吸!」

 

高木の告白に共感の声

『おこがましいけど愛させて』と題したブログを開設した高木。今回の投稿では、開設に至った背景を明かしました。

高木は「好きなことを「好きだ」と言うのって、なんだか難しくないですか?」と切り出し、「自然に出来る人に憧れます。僕にとっては、血眼でガツガツ食事しているところを静かにじっと見られているような気恥ずかしさ。」とその胸中を告白。

さらに「たいした知識も無いのに「好きだ」と言って、突っ込まれるのが怖いというのもありますね。」と綴り、「お笑い芸人のくせに人を上手に言いくるめることができなくて、物言いをつけられたらもう駄目。」と実情を明かしています。

一方で「気軽に好きなものを「好きだ」と言えないでいると、自分が何を好きなのかが段々ぼやけていってしまいそう。」という思いもあり、「練習感覚で書いていこう」と今回ブログを始めるに至ったとのこと。

ファンからは「高木さんのいうように 好き を「好きだ」と言うのは難しいです…」「何でも伝える!って難しいですよね」など共感の声が寄せられました。

高木の切なすぎる投稿に反響殺到

そんな高木は、以前Twitterで切なすぎる心境を綴り、「ジョイマン」がトレンド入りを果たすほどの反響を呼びました。

とあるクイズ番組で、ジョイマンの写真を用いて「このコンビの名前は?」という問題が出されたところ、誰もジョイマンの名前を答えることができなかったことを報告。その後「2008年、ジョイマンは本当に存在していたのでしょうか」と切ない思いをツイートした高木に、応援の声やジョイマンにまつわる思い出を綴ったコメントが殺到しました。

関連記事:「確かにジョイマンは存在していた」高木の切なすぎる投稿がTwitterトレンド入りの快挙

 

今回の投稿には、「ブログを始めてくれてありがとうオリゴ糖」「更新楽しみにしております!」といったコメントが寄せられるなど、高木のブログ開設を喜ぶファンの姿も見られました。

『ジョイマン 高木晋哉 オフィシャルブログ おこがましいけど愛させて』

ブログはこちら


【関連記事】
【祝結婚】相席・山添が語る“交際中のケイの変化”
【独占取材】相席ケイに夫の愛情ダダ漏れ
【写真】村上ショージの“美人すぎる”娘
【独占】32キロ減・ブラマヨ小杉のダイエット法
【激変】3時のヒロイン、JK時代を公開
【Sponsored】河本らがガチ食べ比べ