9月7日(月)、かまいたち(濱家隆一、山内健司)が、YouTube吉本興業チャンネルにてオンライン食事会を開催しました。

味の素『Cook Do®』とかまいたちがコラボした生配信。コロナ禍で外出自粛となり、自宅で食事をすることが増えた中、2人が視聴者と共に『Cook Do®』のメニューを食べながらトークを楽しむというもの。かまいたちの乾杯で動画はスタートしました。

かまいたちが『Cook Do®』を食べてご満悦!

机の上には『Cook Do®』シリーズの中華合わせ調味料『広東式麻婆豆腐用』、『回鍋肉用』、『青椒肉絲用』などで料理したメニューがズラリ。2人は口に運ぶたびに「うまい!」「延々食えるわ!」と恍惚の表情を浮かべます。

『棒棒鶏』を食べた山内は「新垣結衣さんくらい大好き! めっちゃウマい!」「“こうであってほしい”という味をしている」と絶賛します。

一方「八つの宝があると書きますからね」と『八宝菜』を食べた濱家は、しばらく旨味を噛み締めたあと「(宝が)九つ! 八つじゃ収まらん」とコメント。山内が「あと一つは何が入っていたん?」と問いかけると、そんなフリがくるとは思っていなかったのか「え!?」と狼狽して笑いを起こしていました。

実際に『Cook Do®』を調理したという濱家。食材さえあれば簡単に本格中華が食べられると明かすと、山内も「家にある人は作ってみて!」とおすすめしました。

JO1を高級店へ連れて行きたい?

放送前、山内がTwitterで、自身のフォロワーはもちろん、共演歴の多いボーイズグループJO1のファンにも生配信の視聴を呼びかけたことから「JO1ファンの人優しいから『見ます』って返事をくれた」と回顧。

JO1ファンの呼称はJAM、対するかまいたちは「バター」だと山内。濱家が「向こうは“J”がついているからJAMって分かるけど、かまいたちのバターは意味が分からへん」とダメだしすると、生配信のチャット欄には「JAM」と「バター」の文字が並びます。「脂っこい!」とツッコミを入れると「ジャムバターです」「マーガリンです」などが投稿され、大喜利状態に……! 2人を笑わせました。

JO1の印象について「みんなかわいいよな」と濱家。嫌な感じが一切なく、収録中に食事へ誘うと「いいんですか!」と驚いてくれたことに感謝します。今後、彼らがスターになるにつれて、美味しいものもたくさん食べるようになるとし「今の間(あいだ)に、とんでもなく値段の高いところに連れていって『え-!』っていうファーストリアクションが見たい」と夢を語っていました。

生配信が「視聴者と食事を楽しむ」が目的のため、山内が視聴者に向かって「あーん」と食べてもらう仕草をすることに。山内は「おい。食べようぜ!」とオラオラ系彼氏を演出。「お前がJAMなのは分かっている。一回食べたらバターも好きになるぜ?」と食べるようすすめるも、架空の相手が、なかなか食べなかったのか「おーーーい!」と声を荒げます。

濱家はそんな山内に「彼女、食べるのめっちゃ嫌がっているやん!」とツッコミ。チャット欄では「キッショ」のコメントがあり、山内は「『キッショ』ってなんや!」と指摘して爆笑となっていました。

このほか、「回鍋肉」や「麻婆豆腐」が書けるのか漢字対決をしたり、彼らのYouTubeチャンネルにて瑛人の『香水』をオマージュした動画がバズった話をしたりと、大いに盛り上がりました。最後に山内は「おいしかったー!」と一言。「いろんな味が楽しめて大満足です。皆さんも是非試しに作ってみてください。料理初心者の方でもとんでもないクオリティーで作れます!」とアピールしていました。


【関連記事】
【話題】りんたろー。“元妻”の結婚に言及
【激変】17キロ減の芸人に「誰かと思った」
【驚愕】♡さゆりの美脚の秘訣「ほんとに51歳?」
【写真】月亭方正の「笑ってはいけない」マスク
【衝撃】ゆりやん、実は“同居”していた
【Sponsored】河本らがガチ食べ比べ