お笑いコンビ天竺鼠の川原が、4月10日(水)、Twitterを更新。読売テレビがお届けする読み物メディア『読みテレ』にて、コラム連載『天竺鼠川原の第4チャクラを卵とじコラム』を始めることを報告しました! 川原の「不定期コラムが始まりなすた」の言葉に、ファンもノリノリなコメントを寄せています。

川原といえば、ピンネタ『なすびくん』で見せる、なすのかぶり物を身に着けた姿が特徴的。川原のTwitterやInstagramアカウントでは、芸人仲間や俳優、タレントになすの被り物をかぶせているシュールな写真が公開されており、話題を呼んでいます。

そんな独特な感性を持った川原がコラム執筆を開始するとのことで、『連載開始のごあいさつ』では「日ごろ感じたことをここ『読みテレ』で不定期にコラムっていきます。どうぞお楽しみに」とコメント。

この報告に、ユーザーからは「楽しみにしていなす」「なるべくはやくして下さい! お願いしなす」と、川原の語尾「~なす」をマネたノリノリなコメントが寄せられています。

連載は31年に1回!? 公式アカウントからもツッコミ!

連載のペースについて、川原は「1ヶ月に1回なのか! 1年に1回なのか! 30年に1回なのか! はたまた31年に1回なのか!!」と言及。これには「3日に1回だといいなぁ」「30年に1回じゃ次拝めそうもないので、早くしてください!」など、更新を急かすコメントが相次ぎ、ユーザーもうずうずしているようです。

さらには、読みテレ公式アカウントからも「川原さん! 31年に1回は困ります。1秒に1回でも良いですよ! 原稿お待ちしております!!」とプレッシャーをかけるリプライが。

しかし川原は、このツイートを引用して「次の原稿は来世になるかもです! 僕次第という設定にしたあなた達が悪いのです! ドンマイ!」と、どこ吹く風。すでに大物作家のような貫禄を漂わせています。果たして、川原の連載更新はいつになるのでしょうか!?

そのシュールな世界観でファンを惹きつけている川原。彼独自の切り口で書かれたコラムを読むのが、今から楽しみですね!