9月6日(日)、東野幸治がMC、ダウンタウン・松本人志がコメンテーターを務める『ワイドナショー』(フジテレビ系)が放送されました。

©︎フジテレビ

「普段スクープされる側の芸能人が、個人の見解を話しに集まるワイドショー番組」というコンセプトのもと、豪華有名人・著名人を迎え、芸能ニュースから時事問題に切り込む同番組。ゲストに、長嶋一茂、『南国少年パプワくん』の作者である漫画家・柴田亜美、かまいたち・山内健司を迎えました。

松本がSNS問題に提言!

©︎フジテレビ

番組では、大学教授が歌手の松任谷由実さんをSNSで中傷したニュースをピックアップ。柴田や山内が教授のコメントに対して不快感を露わにする中、長嶋も「その後に荒井由実さんが好きだったからがっかりしたとSNSで発言していたけど嘘だと思う。批判が来たから自分の言ったことを後から撤回するのは卑怯」と怒りをぶつけます。

松本は「こういう人ってSNSを凍結するみたいな……。訴えられてどうこう以前の問題で、使えなくするみたいな」と提案。「俺でもSNSには気を遣って、好感度あげるために娘のことつぶやいたりするわけですよ」と、先日、『ダウンタウンDX』(読売テレビ・日本テレビ系)で鬼越トマホークの喧嘩を止めに入った際に言われたことを回顧。東野は「あいつら何考えてんねん!」とツッコミを入れて笑いを誘いました。

また、「こんだけみんなにワーッて叩かれるようになっただけでも、世の中マシにはなっているよね」と松本。「中途半端なんが、一番タチ悪くないですか? すごい的を得たこと言ってるけど『(敬称がなく)松本』って。罪にもならないけど、なんか釈然としない……なんやろ」と首をかしげます。東野もお互いの気遣いがあれば気持ち良くやりとりができるとしました。

そんな中、山内が「(ファンから)キツめのコメントがきます」と告白。番組で特技の足舐めを披露した際、“どういう笑いやねん!”ときたとのこと。「僕もどういう笑いなのかわからない」という山内に対し、松本は視聴者の気持ちも理解しつつ「すごい特技やけどね」とフォローしました。

庄司の勇気ある動画アップに“ミキティーチェック”を!

品川庄司・庄司智春が新型コロナウイルスに感染。退院翌日、自身のYouTubeチャンネルにて、決して軽症ではなかったこと、発症までの流れ、病院での過ごし方など事細かく説明し、涙ぐむ動画を紹介。

VTR終了後、柴田が「自分の気を引き締めるきっかけになった」と感想を述べると、山内も「軽いって言う人と、ホンマにしんどいって言う人が分かれていて、“しんどい”という意見が直に聞けるのは貴重な映像だった」と語ります。

一方、松本は庄司に元気がなかったことに触れつつ「あいつバラエティのときでもあんなんですからね」とバッサリ。ひと笑いを起こした後「(コロナ感染の)抑止力になるんじゃないですかね」と述べます。

続けて「庄司は(次の)動画を上げないと。ここで終わっちゃうとアレだからね」とエール。自身の経過を公表することが大切だとしつつ「次に肺がどれくらい回復したのか……どれくらい『ミキティー!』って言えるようになったのかを、やっぱりやらないと!」と“ミキティチェック”を促しました。

彼の発言に反応したのが長嶋。「くるみ何個割れるかみたいな?」と言うものの、それはチェリー吉武の芸。総ツッコミを受けると「でもやろうと思ったらできるでしょ? 鍛えているんだもん」と長嶋節を発揮し、東野から「黙っておいてください!」と制されていました。

このほか、いぬ・太田隆司が、Uber Eats芸人として登場。松本や山内が、「剃った青ヒゲが嫌だったから」と顔中に黒ヒゲをたくわえた太田の姿に違和感を抱きつつも、質問を投げかけます。

「(相方浜田がCMしている)出前館しか使わんから」と松本が言う中、太田がUber Eatsの仕組みや配達員の報酬体系などについて説明。各々の使用頻度、受け取り時の注意点などが議論されます。松本は「Uberのカバンが欲しい。アレがあったら色んなマンションに入れるから週刊誌対策になる。」と別目線での活用方法を提案していました。

『ワイドナショー』

©︎フジテレビ

放送日時:毎週日曜あさ10時~
公式サイトはこちらから!

【関連記事】

りんたろー。に“妊娠7か月”報道
宇都宮まきが電撃結婚…!?
かつみ♡さゆりが緊急会見
あの芸人がついに初スクープ!?