キングコング・西野亮廣が製作総指揮・原作・脚本を務める『映画 えんとつ町のプペル』で声優出演オーディションを開催するというニュースが届きました!
現在、LINEの運営するライブ配信サービス「LINE LIVE」で事前エントリーを行っています。

今冬公開の超大型アニメ映画

12月に全国公開となるキングコング・西野亮廣による大ヒット絵本をアニメ映画化した『映画 えんとつ町のプペル』。
本作は、「えんとつ町」に住む少年・ルビッチと、ハロウィンの夜に現れたゴミ人間・プペルが巻き起こす感動の冒険物語で、2016年に刊行された原作絵本は累計発行部数46万部を突破し、日本中で話題になりました。
劇場アニメは『海獣の子供』のSTUDIO4℃がアニメーションを担当し、東宝と吉本興業が全国に配給する、今冬一番の大型アニメ映画です。


関連記事:
キンコン西野監督の『映画 えんとつ町のプペル』、特報映像とティザーポスターは圧倒的な映像美!
キンコン西野絵本『えんとつ町のプペル』映画化! 「最終的にはみんなでひっくり返そう、という物語」

 

声優デビューのチャンス!

今回「LINE LIVE」で『映画 えんとつ町のプペル』の声優オーディションを開催!
本オーディションで応援アイテム1位を獲得した男女各1名は、『映画 えんとつ町のプペル』に声優として出演することができます。
さらに男性は「煙突掃除屋」、女性は「アントニオの母」と役名があり、エンドクレジットにも名前が掲出されるのだそう。
いま中高生がなりたい人気職業のひとつである“声優”や“役者”を目指している方はもちろん、「声に自信がある」、「アニメが大好き」など、声優という職業や作品への熱い思いをもった方の応募をお待ちしています!

気になるあらすじは…

いつも厚い煙に覆われ、空を知らないえんとつ町。
煙の向こうに“星”があるなんて誰も信じていなかった。えんとつ掃除屋の少年ルビッチは、父の教えを守り、いつも空を見上げ、星を信じ続けていた。
そして、みんなに笑われ、ひとりぼっちになってしまった彼の前に、ゴミから生まれた、ゴミ人間プペルが突然現れる。
これは、二人が巻き起こす、“信じる勇気”の物語。

 

西野が製作総指揮を務める大注目アニメ映画への出演権を手にするのは誰なのでしょうか……?
オーディションの様子は、「LINE LIVE」アプリでチェックしてみてくださいね。

作品概要

『映画 えんとつ町のプペル』

製作総指揮・原作・脚本:西野亮廣
監督:廣田裕介
アニメーション制作:STUDIO4℃
配給:東宝=吉本興業
製作:吉本興業株式会社
©西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会
公式サイトはこちらからチェック!

オーディション概要

エントリー方法
1. LINE公式アカウントを友だち登録
男女別に『「えんとつ町のプペル」エントリー』LINE公式アカウントを友だち追加
男性はこちらから
女性はこちらから
2. 友だち登録後、返信されたトークをもとに必要事項を記入して送信
3. エントリー完了!
※エントリーが完了された方には、2020年9月11日(金)23:59までにLINE公式アカウントよりご連絡いたします。
注意事項など、詳細はこちらをご確認ください。

選考スケジュール
・事前エントリー
2020年9月5日(土)12:00:00~2020年9月10日(木)23:59:59
・予選
2020年9月12日(土)12:00:00~2020年9月17日(木)23:59:59
・決勝
2020年9月19日(土)12:00:00~2020年9月27日(日)23:59:59

参加資格
・18歳以上の方(エントリー時点)
・2020年10月~11月に都内で実施予定のアフレコに必ず参加できる方(1人で現場へ来られる方)
※アフレコの実施日・場所等については、新型コロナウイルス感染症による外出自粛などに伴い、変更となる可能性がございます。

特典
・応援アイテムランキング1位(男女各1名、計2名)
「映画 えんとつ町のプペル」に声優として出演決定!
男女それぞれ役名有り!セリフ有り!エンドクレジットにもお名前が掲出されます!
【男性】「煙突掃除屋」役 【女性】「アントニオの母」役

【関連記事】

りんたろー。に“妊娠7か月”報道
宇都宮まきが電撃結婚…!?
かつみ♡さゆりが緊急会見
あの芸人がついに初スクープ!?