どうもー最近エコバッグを3つ購入したプラス・マイナス兼光です。

まだまだソーシャルディスタンスを保ってということで、ルミネも3分の1しかお客さんに入ってもらえないですがありがたいですね。
劇場を開けてくれてる会社も、劇場に足を運んでくれるお客さんも。本当に感謝です!

さて今回は、キングオブコントの準決勝を1週間後にひかえているGAGにインタビューをしたいと思います。
GAGはキングオブコント3年連続ファイナリストで、誰もが認める面白コント師ですよね。
この記事が掲載される日は丁度準決勝の日であります。

兼光:1週間後準決勝やけど、どう?
宮戸:ザックリし過ぎでしょ(笑)
福井:今年は優勝したいですよ。そろそろいっとかないとズルズル飽きられちゃったりとかありえるんで。
坂本:順位もちょっとずつ上がっていってるんですけどね。10位→8位→4位と。
兼光:じゃあもうあと3位→2位→1位しかないやん。
福井:そんな刻みたくないねん!(笑)
次で決めたいんですよ。
兼光:仕上がり具合はどうなん?
福井:今回はこのコロナ禍で舞台数自体が減ってるじゃないですか。というところでのいつもやったら準決勝1週間前で、もう早くやりたい、明日にでもやりたいって感じなんですけど、今年はギリギリまで色々話して詰めていってますね。
兼光:必然的に舞台数も少ないから一回一回の舞台がより大事な調整になるよね?
坂本:めっちゃ大事です。
兼光:けど他事務所の芸人なんて今回もっと舞台数少ないよなぁ。
坂本:それは確かに思いますわ。吉本様々!ルミネ様々!
宮戸:別に大きく言っても太字にならへんと思うで(笑)
兼光:太字にしとくわ(笑)
宮戸:けど他事務所の方は全くお客さんの前でネタをできずに準々決勝迎えたとか結構聞きますから、それに比べたら急遽1ステだけでもルミネの出番入れてくれたりするのでありがたいです。
兼光:そーやんなぁ、だから大分有利やからいかんとヤバイで?
福井:変なプレッシャーかけてくるやん(笑)
宮戸:これ圧迫インタビューなんですか?(笑)
兼光:でも同じ吉本でもかたつむりも今準決勝まで進んでるけど、彼らは普段ルミネの舞台に出てないから、次の準決勝まで調整できる舞台が全然ないってかたつむりの岡部が言ってたよ。

©吉本興業

福井:えー!じゃあ僕らは吉本内でいうと舞台富裕層ってことなんですか。
兼光:そうよ。だから自信持って! 他の人らより大分調整できるねんから。
福井:確かに。何かかたつむりに悪いなぁ。
坂本:かたつむり同期ですしね。

©吉本興業

兼光:同期なんや。それこそ今回決勝常連組が結構落ちて、かたつむりとかニューフェイスが準決勝まで残ってるけど、こいつら来て欲しくないとかってあるの?
福井:多分兼光さん的にはこれインタビューなんで、どこがライバルとか波打つフレーズが欲しいと思うんですけど僕らは本当にそれは無いんですよ。誰がどうとか、恐いとかより毎年自分達がどれだけ仕上げれるかというところなんです。気にしてたってキリがないんですよね。
坂本:強いて言うならですよ、去年決勝でジャルジャルさんと争って同点で負けたんで、今年こそはぐらいの。いい関係なんで絶対恐い、あいつら絶対ぶっ倒すねん!という感じではないんですけどぉ。
福井:また戦いたいってことよね?恐いとかじゃなくて。
坂本:そうそう。もう一回戦いたいなと。
福井:どっちかというと誰かとの戦いというよりも自分との戦いですね。こういうの恥ずかしいねんな……。
兼光:いやこういうの読者さん1番喜ぶから(笑)
そっかぁ、じゃあ仕上がり具合はいつもよりちょっと不安というか遅いかなって感じか。
福井:毎年この時期には完成してるけど、このあと1週間で仕上げにいけるとは思ってます。やっぱり舞台数はもらってるんで。
兼光:舞台富裕層やもんな。
福井:あと10ぐらいはあると思います。
兼光:かたつむり1やからな。
福井:かたつむりに申し訳ない(笑)
逆にキングオブコント出ないんですか?
兼光:毎回決勝見る度にコレ勝たれへんわって思うから。
福井:競技が違いますか。
兼光:うん、漫才と全く競技が違うわ。
坂本:一個設定あげましょうか?
『40歳超えてるのに独身で高校球児ぐらいまだ食欲があるカラダの崩れてきた主人公が20代の女性と付き合う』っていうコント。
兼光:普段のオレやないか! ええねん!(笑)

ではGAG期待してます。ありがとうございました!

そして今日同じルミネの出番に、2015年キングオブコント王者のコロコロチキチキペッパーズがいてるので話を聞いてみたいと思います。

©吉本興業

兼光:2人から見てGAGはコント師としてどう思う?
ナダル:レベル高いと思いますよ。
西野:だって10年連続とかで準決勝いってますよね。普通に考えて決勝に一回出るよりそっちの方が凄いなと思いますしね。
兼光:ここ最近決勝にもいってるしね。
ナダル:GAGさんってネタのクオリティが全部高いんですよ。そこでいかに120点出せるか。
兼光:(笑) 120点出さんとあかんの?
ナダル:やっぱり優勝しようと思ったら突き抜けな。みんなやっぱり100ぐらいの実力出してきますからいかにそこから120出せるか。
兼光:どうやって120だすん?
ナダル:わっからん。
兼光:分からんのかい(笑) コロチキの場合は120出せたん?
ナダル:出てもうた。会場の雰囲気も全部飲み込まないとダメやしあとひと押し何か。それが掴めたら優勝あると思います。
兼光:そのひと押しって何なん?
ナダル:わっからん。
西野:分からんのかい(笑) GAGさんは尊敬しかないんで、絶対に僕らじゃ思いつかないコントもするし、タイミングさえ合えば優勝すると思いますけどねぇ。ただ福井さんが寄席の出番のコーナーの時に、毎回相撲やろうという謎のノリしてくるのだけはやめて欲しいですね。相撲勝負じゃって言ってきて毎回僕が勝つんですけどそれだけなんですよ。
兼光:それ無くなったら優勝するかもしらんな(笑)
西野:そこにかけてる労力をネタにそそげば(笑)
ナダル:あと宮戸さんが女装やめたら優勝するかもしれないです。
兼光:えっ? 宮戸の女装ネタが結構特徴やんか。
ナダル:可愛いキャラ演じてたりするじゃないですか。よく見たらムゥ〜?って。物凄いブサイクやんって引っかかるんですよ。宮戸さんの顔で逃してる可能性あるんで。
西野:酷すぎるやろ! タイミングとか出番順とかやろ?
ナダル:タイミングと出番順と宮戸さんの顔や。
西野:先輩に無茶苦茶なこと言ってるやん。
ナダル:冗談ですけどね(笑)って書いといて下さい!(笑)

僕優しいから書いときました(笑)
という訳でGAG頑張って下さい! あとかたつむりと!

【記事まとめ】