8月28日(金)の安倍首相による辞意表明を受け、首相のモノマネで活躍中のビスケッティ佐竹が、8月29日(土)Twitterを更新しました。

「仕事を通じ勉強した」

佐竹は昨年6月に安倍首相と直接面会も果たしており、当時撮影したツーショット写真とともにメッセージをアップ。

関連記事:交通規制すんのか〜い!? 安倍首相の面前で「乳首ドリル」総理官邸を表敬訪問

 

「#安倍総理お疲れ様でした」のハッシュタグと同時に首相との2ショット写真を掲載した佐竹。
モノマネ芸人として本物への感謝の気持ちを込めたコメントを贈っています。

一夜明けて改めまして
日本最長の在籍日数の総理大臣
安倍総理お疲れ様でございました。
僕自身モノマネを通じ
たくさんお仕事をさせて頂き
たくさん勉強をする事ができました。
これからまずは体調を回復と健やかに過ごされる事を祈っております。

 

安倍首相のモノマネで、いまや老若男女に知られている佐竹ですが、アイドルの側面も。
吉本坂46では二期生として、アイドル活動も活発に行っています。

佐竹の今後の活躍にも注目が集まっています。


【関連記事】
【共感】「うちだけじゃない」山田花子、息子“大号泣”の訳
【話題】おいでやす小田“有吉の壁”BiSHモノマネ
【驚愕】ニンジンの切れ端が…シンクを見て驚いた理由
【報告】りんたろー。がまさかの涙、祝福相次ぐ
【写真】もらった大根 “食べられない”理由に共感殺到
【独占】結婚生活18年「僕はラッキーなんです」