暑い夏がまだまだ続きますね。芸人ライター・ビスケッティの岩橋です。

久しぶりに新宿に来たので記念写真を撮りました。
そんなことは置いておいて。今回は表題通り、8月26日から開催されているNONSTYLE・井上さんプロデュースの謎解きイベント『NONSTYLE井上からのラブレター』の体験レポートとなります。
会場は新宿にある『東京ミステリーサーカス』ここでは毎日様々な謎解きイベントが開催されています。
僕自身、謎解きや脱出ゲームが好きでよく遊びにいくのですが、僕のツルツルの脳みそでは非常に心細い。なので今回は強力な助っ人に来てもらうことにしました。

ランパンプスというお笑いコンビの寺内くんです。
彼は小中高の教員免許を持っていて、現在ヨシモト∞ドームで開催されている謎解きイベント『ムゲナゾ』の問題の作成もしている芸人です。
関連記事:すゑひろがりず、EXIT、レインボーの新人「参謀」になって謎解き! 期間限定夏休みイベント開催
「こういうことなら僕にお任せください!」
という非常に心強い言葉をいただいた。ありがたい。

まずは受付にて説明を受けます。

この真剣な眼差しを見て欲しい。
今回の謎解きは何人でも参加でき、制限時間もありません。

友達と挑戦してもよし。一人でゆっくりと謎に立ち向かうもよし。

では早速スタート!

※体験レポートとは言っていますが、謎解きイベントの性質上、ネタバレ厳禁なのでかなりやんわりとした内容となっていますことをご了承ください。

ストーリーとしては、「日本全国の女性に井上さんからのキモいラブレターが送りつけられる。この大迷惑ラブレターの拡散を止めるために謎を解かなくてはいけない。」というもの。

まず、井上さんからの「ラブレター」と「問題用紙」をもらいます。館内のいたるところに問題やその答えがあるのでそれを探しながら謎を解いていきます。
その謎を解くとキーボックスの番号を入手でき、これを使いボックスを開けると次の謎が手に入ります。それを繰り返していきゴールを目指すという流れ。

他とは違うこの謎解きのポイント

この謎解きのポイントは「LINE」を使うこと。QRコードを読み取ると井上さんからのLINEが届きます。
それで謎解きに関する重要なヒントなどをもらうことができるのですが、その度に井上さんのキモい言葉や写真を見なくてはいけないことになる……。

謎を解いていくうちに僕らは自然と「キモいなぁ」と言っていました。先輩に対して言う言葉では絶対にないのですが……。

結果、無事に全ての謎を解くことができました!
謎を解き進めていくうちに「なんなんだよこの人」、「だんだん腹たってきた」と自然に口から発していた。

井上さんすみません。

NONSTYLE、特に井上さんのファンの方はとても楽しめる内容。それ以外の方は苦痛な時間がたまに訪れます。それも含めて楽しんでほしいです。

謎解きや脱出ゲームが好きな井上さんのプロデュースなだけあり、一筋縄ではいかないものもありましたが、初めて謎解きをするという方にも楽しめる内容となっています。ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょう?

後輩なのでこんなこと言いたくないですが、腹たったなぁ(笑)!

イベント概要

NONSTYLE井上からのラブレター
金額:2,000円(税込)
会場:東京ミステリーサーカス
その他、名古屋「ナゾ・コンプレックス名古屋」、大阪「アジトオブスクラップ大阪ナゾビル」でも開催予定!
詳細やチケットの購入、注意事項は公式サイトをチェック!
NONSTYLE 井上からのラブレター公式サイト

東京ミステリーサーカス
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル
営業時間:平日:11:30~21:00 土日祝:9:30~21:00
公式ホームページはこちら

【関連記事】

りんたろー。に“妊娠7か月”報道
宇都宮まきが電撃結婚…!?
かつみ♡さゆりが緊急会見
あの芸人がついに初スクープ!?