2009年よりスタートした『島ぜんぶでおーきな祭』が、今年で11回目の開催を迎えます。
この度、新たなキャッチコピー「化けろ!やりたいこと、全部やろう」と、ポスターデザインが決定しました。

今年の「島ぜんぶでおーきな祭」は、もっと大きな祭になれる。もっともっと、刺激的な祭になれる。おーきな祭そのものが、大きく変化するキッカケになるような。もっと多くの人が、祭に参加したくなるような。そんな“起爆剤”のようなメッセージを開発しました。

キャッチコピーを担当したのは新進気鋭のコピーライター・渡辺潤さん。
イラストはアートディレクター高橋秀明さん、大来優さんです。

昨年生み出した、そこかしこに登場するキャラクター「新・お!chan(おっちゃん)」のビジュアルの世界とともに、「やりたいこと、全部やろう。」というコンセプトで、「島ぜんぶでおーきな祭」の存在感を、それまで以上に強く、太く打ち出していくことを目指します。

■企画意図/コピーライター/渡辺潤平(わたなべ じゅんぺい)
1977年千葉県生まれ。早稲田大学卒業後、博報堂入社。
2006年に渡辺潤平社設立

■イラストデザイン/アートディレクター/高橋秀明(たかはし しゅうめい)
1964年、石川県生まれ。金沢美術工芸大学商業デザイン学科卒業
後、電通に入社。数々の広告キャンペーンを担当。ACC賞、朝日広告賞
毎日広告デザイン賞、日経広告賞、NYADC賞、スパイクスアジアなどを受賞

■アートディレクター/大来優(おおらい ゆう)
1983年生まれ。2008年東京藝術大学卒業、同年株式会社電通入社。
Dentsu Lab Tokyo所属

『島ぜんぶでおーきな祭』とは?
2009年にスタートした沖縄国際映画祭は、2014年から「島ぜんぶでおーきな祭」と改称しました。
映画・音楽・ダンス・お笑い・ファッション・アート・スポーツなど総合エンターテインメントの祭典として春の沖縄を代表するイベントに成長。1年を通して創出してきたさまざまなエンターテインメントコンテンツを「島ぜんぶでおーきな祭」に集積し、そのでっかいエネルギーの塊を日本中へ、そしてアジア、世界へと発信します。
島の人たち皆をこれまで以上にワクワクドキドキさせ、沖縄をエンターテインメント溢れる島にしていくことを目指しています。

島ぜんぶでおーきな 第11回沖縄国際映画祭

日程 :2019年 4月18日(木)~ 4月21日(日)
実施場所:那覇市 ほか沖縄県内各所
公式ホームページ:http://oimf.jp/